Da-iCEが「CITRUS」で初の『レコード大賞』受賞 最優秀新人賞はマカロニえんぴつ

音楽
2021年12月30日
レコード大賞を受賞したDa-iCE

『第63回 輝く!日本レコード大賞』(TBS系)が12月30日に放送され、Da-iCEの「CITRUS」がレコード大賞を受賞した。

「優秀作品賞」に選出されたのは、LiSA「明け星」、純烈「君がそばにいるから」、乃木坂46「ごめんねFingers crossed」、Da-iCE「CITRUS」、NiziU「Take a picture」、DA PUMP「Dream on the street」、AKB48「根も葉もRumor」、三浦大知「Backwards」、氷川きよし「Happy!」、Awesome City Club「勿忘」の10曲。

この中から、ストリーミング累計再生数1億回超えを記録したDa-iCEの「CITRUS」がレコード大賞に輝いた。

また、最優秀新人賞は、4人組ロックバンド・マカロニえんぴつが受賞した。

最優秀新人賞を受賞したマカロニえんぴつ
この記事の写真