• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

森七菜インタビュー「怖いシーンでは歯を食いしばって見ていました」映画「地獄少女」

森七菜インタビュー「怖いシーンでは歯を食いしばって見ていました」映画「地獄少女」

「秘密サイト『地獄通信』に依頼すると地獄少女が恨みを晴らす」という都市伝説を基にした人気原作を「貞子vs伽椰子」の白石晃士監督が映画化。劇中、事件に巻き込まれる女子高生・美保を演じた森七菜さんを直撃!

森七菜インタビュー

◆原作の存在は知っていましたか?

漫画もアニメも見ていたのですが、女の子同士の人間関係のもつれを描いたエピソードが多くてすごく好きでした(笑)。だから、今回の映画化のお話を聞いた時は、本当に驚きましたし、「誰があいちゃん(=地獄少女)を演るんだろう?」ということが気になってしょうがありませんでした。

◆閻魔あい役を玉城ティナさんが演じられることを初めて聞いた時は?

実際に玉城さんお会いした時は、そのいでたちが人間なのか、人間じゃないのか、分からない部分も含めて、そっくりというより、そのものでした!初めて会話するシーンでは、心の中でずっと「あいちゃん…!」と思っていたぐらいで、この興奮を原作ファンの方と早く共有したいとも思いました。

◆森さん演じる美保は、観客に感情移入してもらうキャラでもありますが、どのように演じようと思われましたか?

ちょっと現実離れしている話でもあるので、作品を見る方に「ひょっとしたらこういうことあるかもしれない」と思ってもらえるように演じようと思いました。とにかく自分自身が前のめりになって、普段から美保と同じような気持ちになるよう意識しました。玉城さんとのシーンはいつの間にか集中してお芝居ができていました。どこか玉城さんに気持ちを持っていかれたのかもしれません。

森七菜インタビュー

◆これまで多くのホラー映画を手掛けてきた白石監督の演出については?

普段はとても楽しい方なんですが、モニターを見ている時は表情だけでなく、台本を持つ手にも力が入っていて、とても情熱的な方だと思いました。私に演出される時も白石監督が先に「こんな感じで!」と美保に成り切ってお芝居を見せてくださいました。それを自分なりに吸収して、美保ちゃんを作っていきました。

◆森さん自身、ホラー映画はお好きですか?

あまり得意ではないです。ただ白石監督の「貞子vs伽椰子」は映画館に見に行っていたんです。友達と怖いの苦手なくせに(笑)。でも、最初の登場シーンで、ドーンという音にあまりに驚いて、手に持っていた食べ物をひっくり返しちゃったんです。それが初めて見た白石監督の作品の印象だったので、この映画のオーディションの時に監督の前で話させていただきました!

◆そんな森さんが完成した作品をご覧になった感想は?

怖いシーンでは歯を食いしばって見ていたんですが、いろんなキャラクターが同時進行でスピーディーに展開していくので、見応えがあってドキドキしました。地獄のシーンは、グリーンバックで撮っていたので、「どんな感じになるんだろう?」と思っていたんですが、CGを加えて完成した本作を見て、スケールの大きさに驚きました。

森七菜インタビュー

◆今夏公開のアニメ「天気の子」ではヒロイン・陽菜の声を担当されましたが、森さんの周囲の変化は感じますか?

「天気の子」人気のすごさは思い知らされています。共演する方には必ず言っていただけますし、現場が晴れた時には「さすがだね!」と言われるぐらい(笑)。

◆将来はどのような女優になりたいと思いますか?

満島ひかりさん、二階堂ふみさん、杉咲花さん。お三方とも、「今もどこかで普通に生活しているんだろうな」と思わせるようなキャラクターを演じられていて、そういうお芝居ができる女優さんに憧れるんです。将来、私もそういう女優さんになれたら最高ですね。

■プロフィール

●もり・なな…2001年8月31日生まれ。大分県出身。A型。主な出演作に映画「天気の子」(声の出演)、ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』など。『少年寅次郎』(NHK総合)に出演中。映画「ラストレター」(20年1月17日(金)公開)、20年NHK連続テレビ小説『エール』(NHK総合ほか)に出演。

■作品紹介

映画「地獄少女」

「地獄少女」
11月15日(金)全国公開

<STAFF&CAST>
監督・脚本:白石晃士
原案:わたなべひろし
原作:地獄少女プロジェクト

出演:玉城ティナ、橋本マナミ、楽駆、麿赤児、
森七菜、仁村紗和、大場美奈(SKE48)、藤田富、波岡一喜ほか

映画「地獄少女」

<STORY>
好きなアーティスト・魔鬼(藤田)を通じて知り合った遥(仁村)と美保(森)。その後、魔鬼のコーラスに選ばれ、様子が変わった遥を、魔鬼が「儀式」のいけにえにしようとしていると知った美保は、地獄少女(玉城)が依頼人に代わって恨みを晴らす秘密サイト「地獄通信」に依頼をする。

©地獄少女プロジェクト/2019 映画『地獄少女』製作委員会

●photo/中村圭吾 text/くれい響 hair&make/佐藤寛(KOHL) styling/小泉美智子

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える