野中美希×山岸理子×浅倉樹々インタビュー『ハロプロTOKYO散歩 Season2』 | TV LIFE web

野中美希×山岸理子×浅倉樹々インタビュー『ハロプロTOKYO散歩 Season2』

特集・インタビュー
2020年12月30日

野中美希×山岸理子×浅倉樹々インタビュー『ハロプロTOKYO散歩 Season2』

ハロプロのメンバーが生徒となり、ガイド役である土屋伸之さん(ナイツ)の引率の下、クイズや対決などを行いながら、新しい学びや発見をするバラエティ『ハロプロTOKYO散歩 Season2』。BSスカパー!で2021年1月25日(月)に放送される#5に出演する野中美希さん(モーニング娘。’20)、山岸理子さん(つばきファクトリー)、浅倉樹々さん(つばきファクトリー)に、収録の感想や、今年を振り返ってもらいました!

◆今回、開運企画で濱口義幸さんによるタロット占いが行われましたが、実際に占ってもらった感想を教えてください。

野中美希:占い自体はこれまでにやってもらったことがあるんですが、テレビにも出ている有名な濱口さんに占っていただいて、本当にうれしかったです。収録前はどんな結果を言われるのか、すごくドキドキしていたんですが、結構図星だなと思う結果が多くて! 信頼できる未来の情報をいただけたので、目標が立てやすくなりました。

山岸理子:お仕事で、占いをしていただけると思っていなかったので、お話を聞いた時はすごくうれしかったです。プライベートでは、何回か占い師の方に占っていただいたこともあったり、朝の情報番組の最後にやる占いを見たりしているんですが、タロット占いは初めて。カードで占えるなんて、すごいですよね!

浅倉樹々:これまで占いに怖いイメージを持っていました。どこまで自分のことが分かってしまうんだろうと、今日も緊張していたんですが、実際に占っていただいて、私のことだけじゃなく、グループのことも分かって、面白いなと興味が湧きました。今回はタロット占いでしたけど、占いにはさまざまな種類があると思うので、ほかの占いもやってもらいたいなと思いました。

◆占いの後には、大喜利にも挑戦されていましたね。

浅倉:正直、全然できなかったですね。これだ!と思いついて答えても、面白くない…(苦笑)。

山岸:どれが正解か分からないから、本当に難しかったです。私は考えすぎないことが大事かなと思いました。収録でも言ったんですが、考えすぎると逆に面白くない答えというか、空回りしてしまうことが本当に多くて…。

浅倉:必死だったよね。

山岸:面白くなくても、取りあえず答えを出していこうと思って。何個も出せば1つぐらい当たるかなと、挑戦していました。

野中:大喜利番組がすごく好きなんですが、見ているのと実際にやるのとでは違いますね。バカリズムさんが好きなので、私もイラストを交えて答えていたんですけど、私が出しても面白くない…。きっと芸人さんだったら、私の答えでも面白くなるんだろうなとも思いました。英語という武器もあるんですけど、出し時が難しい…。占い以上に緊張しましたね。

山岸&浅倉:最後に待っていましたよね(苦笑)。

野中:あらためてお笑い芸人さんってすごいなと思いました。

野中美希×山岸理子×浅倉樹々インタビュー『ハロプロTOKYO散歩 Season2』

◆イレギュラーなことが続いた2020年ですが、この1年を振り返って、新たに挑戦したことはありますか?

山岸:ファンの方と会える機会が少なかった分、SNSをたくさん更新しようと思って、つばきファクトリーの公式のインスタグラムなどで、いろんなことに挑戦しました。今までやってなかった、“激辛料理を食べてみた”“流しそうめんを流してみた”とか、自分で企画を考えて投稿していたので、自己プロデュース力はちょっと鍛えられたのかなと思います。SNSに特別詳しいわけではなかったので、自分は何をしたらいいんだろうというのを考えた時に、人とは違うことをまずはしようと思って、本当にさまざまなことに挑戦しました。2021年も、この自己プロデュース力を生かしていけたらなと思います。

野中:さまざまなことに出会えた年だったので、1つに絞れないんですが、まずは愛犬の“とうふちゃん”と出会えたこと。そして、内面も外側も磨けた1年になったこと。自粛期間、太らないようにと筋トレを頑張っていたら、コンディションがよくなって、肩の力も抜けたみたいで、周りに「大人っぽくなったね」と言っていただけるようになりました。年明けには写真集も発売するので、2021年はさらに自分磨きをして、もっと自信が持てるようになりたいです。

浅倉:私は歌ですね。夏からJ-POPのバラードのカバーをソロでやっていくコンサートツアーが始まったんです。これまで一曲まるまる自分で歌うことはなかなかないことだったので、感覚的に歌うとうまく歌えないというか、すごく技術が大事だなというのをあらためて感じたんです。そこから、ボイストレーニングに通って、発声だったり、どう感情を込めて歌うかを習って、歌に対する思い入れや、見え方がすごく変わりましたね。どうやら先生から見ると、ちょっと哀愁が漂う曲のほうが似合うらしくて。たくさん勉強できた1年だったなと思います。

◆マスク生活が続いていますが、メークで変えたことはありますか?

山岸:私は自粛期間が終わってすぐはナチュラルメークだったんですけど、まただんだんと元の山岸理子メークに戻ってきました(笑)。お家にずっといるとメークの仕方が分からなくなっちゃって。今は、ステージに立つ場面も増えてきたので、だんだんと取り戻してきました。先日、浅倉樹々ちゃんとご飯へ行った時に、お肌の乾燥度合いをチェックしたんです。その時に一番乾燥しているという結果が出たので、乾燥肌にいい乳液とかを買おうと決心しました。最近、メークの上からスプレーするのを買って、乾燥を防いだりしています。

野中:今までベタつくことがあって、オイリー肌だと思っていたら、インナードライ肌だということが分かったんです。なので、保湿するために、奮発してちょっと高めの保湿クリームを買っちゃいました!あとは、お肌のためを思って、ピーリングに行くようになって。一気に結構皮がむけるんですけど、透明感が出ますし、ニキビも出来なくなりました。マスクをするときはできるだけファンデーションをしないようにしたり、メーク研究をしたいなと思って、顔タイプ診断へ行って、アイシャドウの入れ方を変えたりしましたね。

浅倉:1日中マスクをつけている時は、なるべくパウダーファンデーションにして、肌とマスクの面が傷つかないようにつけたり、ライブの時はクッションファンデーションにして、区別をしっかりするようになりましたね。あとは、ちゃんと化粧水とか乳液をするようになりました。今までは1つにまとまっているオールインワンジェルみたいなのがあって、それしか塗ってなかったんですけど、さすがに乾燥とか、肌の張りとかが気になってきたので、ちゃんとするようになりました。

◆最後に、開運企画にかけてこれまで「運がよかったな」と思うエピソードを教えてください。

野中:私はモーニング娘。に入ったことですね。モーニング娘。が好きで、「今しかない」と思って応募したものの、履歴書を出したタイミングでは、まさか入れるとは思っていなかったですし。これは運もあるんじゃないかなと思っています。

浅倉:私は愛犬と出会えたこと。3匹飼っているんですけど、3匹目のゴールデンレトリバーが初めてペットショップでひと目ぼれをした子で。その時には決断せずに、お母さんを説得してお店に行ったら、もういなくなっちゃっていたんです。違うお店に行っちゃっていて、いるかなと思って行ったら、無事にそこにいてくれて、やっと飼うことができたという。本当にひと目ぼれをした子だったので、誰にも取られず、そこで待っていてくれてよかったなと思って、その時に運がついていたんだなって思いました。

山岸:私は、まさに今日ですね! 最初に占いをしていただいた時は「2021年大丈夫かな」と思うような結果だったんですが、最後の運勢ランキングでいろいろ起きまして! ぜひ、その結果は放送を見て確認してください!

野中美希×山岸理子×浅倉樹々インタビュー『ハロプロTOKYO散歩 Season2』

PROFILE

野中美希(写真中央)
●のなか・みき…1999年10月7日生まれ。静岡県出身。A型。モーニング娘。’20のメンバー。

山岸理子(写真右)
●やまぎし・りこ…1998年11月24日生まれ。千葉県出身。B型。つばきファクトリーのリーダー。

浅倉樹々(写真左)
●あさくら・きき…2000年9月3日生まれ。千葉県出身。AB型。つばきファクトリーのメンバー。

番組情報

『ハロプロTOKYO散歩 Season2』

『ハロプロ!TOKYO散歩 Season2』
100%ヒッツ!スペースシャワーTV プラス
2021年1月9日(土)深0・30~(再放送)

BSスカパー!
2021年1月25日(月)後11・30~ 他

<出演>
ガイド:土屋伸之(ナイツ)
野中美希(モーニング娘。’20)、山岸理子(つばきファクトリー)、浅倉樹々(つばきファクトリー)