竜星涼インタビュー「ドラマ以上にドラマチック」なエピソードをドラマ化!『家、ついて行ってイイですか?』

特集・インタビュー
2021年08月21日

◆視聴者の皆さんに最後にメッセージと、本家の番組へのエールもお願いします。

バラエティからドラマ化ということで、ドラマ以上にドラマチックな内容っていうものがこの作品には詰まっていますので、1話1話各ゲストの方たちと、本当にこんなことがあったのか!? という物語を見ながら、いろんな思いをきっと受け取れると思うので、少しでも自分の人生の糧にしてもらい、楽しい1日をまた次の日から一歩踏み出してもらえたらうれしいかなと思います。そして、本家の方でも「また取材をしたら面白い内容が撮れるんじゃないか」って思って撮りに行く、そんなディレクターさんたちのプロ根性と言いますか、面白いものへの探求心みたいなものが本当にあるスタッフさんが多くいる番組なので、ぜひともこれからもよりドラマチックなものを撮ってほしいです。そして、またドラマがシーズン2、シーズン3とシリーズ化していけたらうれしいなと思います。

PROFILE

竜星 涼
●りゅうせい・りょう…1993年3月24日生まれ。東京都出身。最近の出演作にドラマ『ライオンのおやつ』『レンアイ漫画家』、映画「ぐらんぶる」などがある。

番組情報

サタドラ ドラマ『家、ついて行ってイイですか?』
テレビ東京系 毎週(土) 後11・25~11・55

(STAFF&CAST)
脚本:政池洋佑
監督:吉村慶介
出演:竜星涼
2話ゲスト:馬場ふみか

(第2回 (2021年8月21日放送)STORY)
『家、ついて行ってイイですか?』のディレクター・玉岡直人(竜星)は、アプリで知り合った男性にすっぽかされた、見た目がちょっと派手なゆりか(馬場)と出会う。家で取材させてもらえることになるが、家の中はあまりに雑然としていて…。そんな部屋に男性との記念写真が。昔付き合っていた竜太(伊藤あさひ)だという。“一緒に年を取ろう”とまで思っていた相手なのに、なぜ別れたのか? ゆりかが語った衝撃の過去とは――。

公式サイト: https://www.tv-tokyo.co.jp/drama_home_ii/

©テレビ東京

●text/浅野明菜

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5