波瑠&林遣都、15年来の仲の2人が本格ラブサスペンスに挑む「ドキドキとハラハラをお届けします」

特集・インタビュー
2022年01月14日

懐かしい同級生たちとの再会。それは連続する不可解な事件の始まりだったーー。漫画アプリ「Palcy」で連載中の愛本みずほの作品を原作にした、テレビ朝日系金曜ナイトドラマ『愛しい嘘~優しい闇~』(毎週(金)後11・15ほか)が1月14日(金)よりスタートする。中学卒業から14年後の同窓会をきっかけに、仲良し6人組のメンバーが次々と絶命。それぞれが“嘘”を隠し持ち、先の読めない展開が続く本格ラブサスペンスだ。主人公の漫画家アシスタント・今井望緒を演じる波瑠さんと、望緒の初恋相手の雨宮秀一を演じる林遣都さんに見どころを語ってもらいました。

 

◆本作のオファーが来た時、どんなことを思いましたか?

波瑠:人気コミックが原作としてあるので、その世界観を壊さないように、ファンの方々の期待を裏切らないようにという緊張感がありました。ラブサスペンスは私にとって、経験のないジャンルなんです。どんな結末になるのかまだ分かりませんが、登場人物たちと同じ気持ちでこの先の展開を待つことになるんだろうなと、今からワクワクしています。

:ラブサスペンス、そして尊敬する波瑠さんが主演の作品と聞き、ぜひ出演させていただきたいと思いました。ただ、その後に原作を拝読したら雨宮は容姿も行動も僕自身とはかけ離れていて、かなりハードルが高そうだなと。漫画だからこそ成立する部分もあるので、そこをいかに崩さずに挑んでいけるか…正直、今ものすごく気負っています(笑)。

◆お二人はこれまでも映画やドラマで多数共演されていらっしゃいますよね。

波瑠:初共演は15年前かな…?

:そうですね。その後も何度か共演させていただいていますが、こうしてまたご一緒できて感慨深いです。

波瑠:林さんはいい意味で、15年前から全く変わりませんよね。よく言われませんか?

:言われます(笑)。

波瑠:いつも穏やかで、凪の海のような落ち着いた雰囲気があって。そのイメージが私の中で10代のころからずっと続いているんです。

:でも、波瑠さんもあまり変わらないです。15年前から既にお芝居が完成されている方という記憶があります。当時、“これは子供のお芝居じゃない!”と驚いたのを覚えています。

波瑠:いやいや(笑)。子供の芝居っぽくなかったのは、その時の作品の世界観が影響していると思います。今回は林さんを頼りにしています。

:僕の方こそ頼りにしています。

◆ご自身の役柄についてはどうとらえていますか?

波瑠:毎話いろんな事件や出来事が巻き起こるのですが、望緒はそれに翻弄されていきます。不安になったり、怯えたり。そうした感情はきっと視聴者に一番近いのではないかなと。なので、目標としては物語と視聴者の間に立てるような主人公を目指したいと考えています。

:台本を読んでも雨宮については分からない部分がたくさんあって、難しい役だなと。ただ、クランクイン前に監督からちょっとだけ先の展開を教えていただきました。それが本当に面白くて。まだ言えないことが多いですが、とてもやりがいのある役なので、演じられることに喜びを感じています。

波瑠:雨宮は存在そのものが危うげですよね。これからもいろんな謎がどんどん出てきそうですし。林さんのお芝居でどんな人間味あふれるキャラクターになっていくのか楽しみです。実際に演じるのはとても大変そうですが…。

:でも救いなのは、共演者の皆さんが信頼できる方たちばかりなので心強いです。波瑠さんは僕がどんなアプローチのお芝居をしても全部受け止めてくださる方なので、のびのびと演じられそうです。

波瑠:分かりました。全部受け止められるように頑張ります!(笑)

◆では、ドラマを楽しみにされている読者にメッセージをお願いします!

波瑠:今回のドラマには、原作にないオリジナル要素もあるんです。漫画原作という言葉に捉われず、新しいものを作れるように挑戦していきたいです。冬ドラマですし、温かいお部屋でご覧いただいている方にドキドキとハラハラをお届けします。

:きっと毎回驚かされると思います。1話を見たら最後まで欠かさず見たくなるはずです。不可解な出来事が少しずつ解明されつつ、謎が続いていく展開になっていますので、ぜひヒリヒリしていただきたいです。

波瑠:第1話冒頭の一見平和そうな同窓会のシーンですら、既に何かが渦巻いているような不気味さがありますよね。

:そうですね。それに、同級生の6人それぞれが他人に見せられない闇を抱えている。一瞬一瞬の表情を見逃さず、隅々までご覧ください。

波瑠:…とか言いながら、望緒が犯人だったらびっくりですよね。今のところ全くそんなつもりで演じていないので、つじつまが合わなくなっちゃう(笑)。

PROFILE

波瑠
●はる…1991年6月17日生まれ。東京都出身。O型。近作は、ドラマ『ナイト・ドクター』、映画「ホテルローヤル」「弥生、三月-君を愛した30年-」など。林とは2008年の映画「ちーちゃんは悠久の向こう」などで共演している。

林遣都
●はやし・けんと…1990年12月6日生まれ。滋賀県出身。O型。近作は、ドラマ『ドラゴン桜』『姉ちゃんの恋人』『世界は3で出来ている』、映画「恋する寄生虫」「護られなかった者たちへ」「犬部!」「私をくいとめて」など。

番組情報

金曜ナイトドラマ『愛しい嘘~優しい闇~』
テレビ朝日系
2022年1月14日(金)スタート
毎週金曜 後11・15~深0・15ほか

原作:愛本みずほ
脚本:丑尾健太郎、神田優
演出:樹下直美、日暮謙、木内健人
出演:波瑠、林遣都、本仮屋ユイカ、黒川智花・徳重聡・新川優愛、溝端淳平ほか

公式サイト:https://www.tv-asahi.co.jp/itouso/
公式Twitter:@itouso_tvasahi
公式Instagram:@itouso_tv_asahi

 

photo/中村功 text/倉田モトキ hair&make/宮本奈々(波瑠)、石井薫子(MARVEE)(林) styling/山本隆司(style3)(波瑠)、大城志帆(松竹衣裳)(林)