有田哲平、小木博明、ハナコ岡部らが滝沢カレン作のコントに挑戦! | TV LIFE web

有田哲平、小木博明、ハナコ岡部らが滝沢カレン作のコントに挑戦!

バラエティ
2020年03月14日
『有田Pおもてなす プレゼンツ「有田Pのコンコントントン」』

 有田哲平と滝沢カレンが出演する『有田Pおもてなす プレゼンツ「有田Pのコンコントントン」』(NHK総合)が3月14日(土)に放送される。

 この番組は、有田哲平がお笑い芸人のネタをプロデュースし、一流有名人を笑いでもてなすネタバラエティ『有田Pおもてなす』の特別編。有田をはじめとする一流のお笑い芸人たちが、ゲストが書き下ろしたコントを台本通りに演じて完成させる。今回は滝沢がコント作家に挑戦する。

 滝沢の1作目は「ありがとう」をさらっと言わない人たちのコント「ありがとうを伝える会」。有田とコント番組で10数年ぶりに共演する小木博明、そしてお笑い第七世代を代表するコント師、ハナコ・岡部大が出演。滝沢の独特な「ありがとう」の表現に芸人たちは大混乱。さらに有田が演じる強烈キャラも登場する。

 2作目は、滝沢が有田のために書き下ろしたコント「罠と男とジャングルで」。有田とアンジャッシュ・児嶋一哉、テレビコント初出演のミキ・亜生が出演する。滝沢が考えた迷ぜりふの数々に、芸人たちは大わらわ。

 コントのほかにも“滝沢カレンのコント制作の様子”や“有田と滝沢カレンによるコントを振り返るトーク”などを放送。奮闘する滝沢と芸人たちを見守るナレーターは、芥川賞作家で劇作家の本谷有希子が務める。

『有田Pおもてなす プレゼンツ「有田Pのコンコントントン」』
NHK総合
3月14日(土)後10・10~

出演:有田哲平、滝沢カレン(ゲスト・コント作家)、小木博明(おぎやはぎ)、岡部大(ハナコ)、児嶋一哉(アンジャッシュ)、亜生(ミキ)
ナレーション:本谷有希子

©NHK