『イケダン7』森田美勇人が“ハニワ界の革命児”に! | TV LIFE web

『イケダン7』森田美勇人が“ハニワ界の革命児”に!

バラエティ
2020年04月13日
『イケダン7』

 4月13日(月)の『イケダン7』(TOKYO MX 地上波9ch)は、「ドライブ」企画の後編が放送された。

 レトロ自販機を楽しんだ7ORDERの7人は、目的地を目指してドライブを再開。ドライバーは森田美勇人に交代…のはずが、運転席に乗り込む長妻怜央。免許を持っていないことをツッコまれると、こっそり自販機で買っていたおもちゃの免許証(600円)を取り出し、一同大爆笑。その免許は「なめられたら無効」ということで、森田の運転でドライブスタート。

 車が走り出すと、車内の異変に気付く萩谷慧悟。点呼をとってみると、後部席の阿部顕嵐、長妻怜央がガチのおやすみ中。「舐めたロケしやがって」とドライバー森田が取り出したのは、自販機で買っていた謎のドリンク「ミキ」。

 安井謙太郎の計画的犯行で、眠っていた阿部が「ミキ」の味見をすることに。すると「うまい」という予想外の反応。しかし、長妻の口には合わなかったようで、そのリアクションに車内は大盛り上がり。

 そしてついに目的地の「藤野芸術の家」に到着。芸術体験として、真田佑馬&諸星翔希が「木工クラフト」、萩谷&長妻が「ガラス工芸」、安井が「絵皿製作」、森田&阿部が「手びねり」に挑戦した。

『イケダン7』
『イケダン7』
『イケダン7』

 「藤野芸術の家」のスタッフさんのアドバイスを受けながら、真剣に作品づくりに取り組むメンバーたち。

『イケダン7』
『イケダン7』
『イケダン7』

 真田は「小学校の女の子たちにモテたい」とファンシーな小物入れ、諸星はドールハウス「修羅場ニアファミリー」、長妻は『イケダン7』のロゴ入りガラス皿、萩谷はグリーンに森と鳥が映えるガラスのお猪口、阿部は形と模様にこだわり、4方向から飲める湯飲み、安井はゴールデン進出を記念して、メンバーの似顔絵入りの絵皿とそれぞれ個性あふれる作品を制作。

『イケダン7』
『イケダン7』

 そして“ハニワ界の革命児”森田は、芸術的なハニワを作り上げ、メンバーを驚かせた。

 なお、今回メンバーが製作した作品が「藤野芸術の家」に展示されることが決定。詳細は「藤野芸術の家」公式HP(https://fujino-art.jp/)をチェック。

『イケダン7』

<メンバーが制作した作品>

『イケダン7』
TOKYO MX 地上波9ch
毎週月曜 後8・00~8・30<TOKYO MX1>
無料動画配信アプリ「エムキャス」(https://s.mxtv.jp/mcas/)でも同時配信

<出演者>
7ORDER(安井謙太郎、真田佑馬、諸星翔希、森田美勇人、萩谷慧悟、阿部顕嵐、長妻怜央)
MC:タイムマシーン3号(山本浩司、関太)

番組サイト:https://s.mxtv.jp/variety/ikedan7