『家事ヤロウ!!!』バカリ、中丸雄一、カズレーザーが指原莉乃らと番組初の“リモート飲み会” | TV LIFE web

『家事ヤロウ!!!』バカリ、中丸雄一、カズレーザーが指原莉乃らと番組初の“リモート飲み会”

バラエティ
2020年06月10日
『家事ヤロウ!!!』

 6月10日(水)放送の『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系 後11・15ほか)でバカリズム、KAT‐TUN・中丸雄一、メイプル超合金・カズレーザーが番組初のリモート飲み会を行う。

 この番組は、3人が家事をゼロから学んでいくドキュメントバラエティ。簡単激うまレシピをアップした公式インスタグラムも人気で、フォロワーは日本のバラエティではダントツ1位の80万人を突破。もともと70万人を突破したらリモート飲み会を行うと予告されており、有言実行となった。

 視聴者にも一緒に楽しんでもらおうと、公式インスタグラムでは今回のリモート飲み会のおつまみとなる“野菜を使ったヘルシーかつ悪魔的なおつまみ”や“ひと手間加えるだけで新食感に格上げできちゃう定番おつまみの進化形”“あるモノをかけるだけ!料亭の味ポテトフライ”“圧倒的な手軽さがSNSで話題を呼んだ甘じょっぱ系おつまみ”など、ほぼ1分間で簡単にできるメニューの食材を事前に公開。オンエアと同時進行で作って食べれば、リモート飲み会に参加している気分を味わえる。

 リモート飲み会には、ゲストで指原莉乃、バイきんぐ・小峠英二、ファーストサマーウイカも参加し、ほろ酔いでぶっちゃけトーク。この番組のファンで今回の出演を喜ぶ指原は、他番組でバカリズムと4年ほど共演しているにもかかわらず、会話したのは今まで一度しかないと告白。バカリズムは指原に話しかけた時のあるリアクションがトラウマになり、以来、声をかけられなくなってしまったと弁解する。

“自分の中で褒めてほしいと思うのはどこ?”という話題になると、指原は照れながら答えて自画自賛。中丸はこの番組の現場で特技のヒューマンビートボックスを「一度も褒められたことがない」と訴え、理想を実演する。

 いっぽう、小峠はおつまみの調理に使う食材をそのまま食べてしまうミス。急きょ参戦したキャンプ好きの相方・西村瑞樹は、即席の“キャンプおつまみ”を披露する。

 ファーストサマーウイカは「危機感を抱いてしまうライバルは?」と質問。バカリズムは「心のどこかで、ちょっとだけ“コケたらいいな”と思ってしまう」存在を、カズレーザーは「今はライバルとかいないです。誰とも戦えないですよ」と吐露。中丸は「個人的に一番気にかかる…」というグループを明かす。

 なお、放送中には公式インスタグラムでトレンディエンジェル・たかしが自宅で番組を見ながらライブ配信を実施。同居中のカズレーザーや他の芸人が乱入する可能性も。オンエアと合わせてインスタライブ配信も楽しもう。

©テレビ朝日