GENERATIONS中務裕太、無敗の那須川天心に“学校かくれんぼ”で大勝利! | TV LIFE web

GENERATIONS中務裕太、無敗の那須川天心に“学校かくれんぼ”で大勝利!

バラエティ
2020年06月10日
『GENERATIONS高校TV』

 『GENERATIONS高校TV』(ABEMA SPECIALチャンネル)が6月7日に放送され、GENERATIONSとキックボクシング世界王者・那須川天心が「GENE高 学校かくれんぼ」に挑戦した。

 オープニングでは、格闘技好きの数原龍友が那須川について「そもそも元々のポテンシャルがすごく高いですし、僕が見ていて思うのは“目”がいい!反応がめちゃくちゃ速いし、亀田興毅さんが、“速くてめちゃくちゃパンチ力ある!”って言ってた」と、21歳にして37戦無敗の記録を持つ那須川を絶賛。すると、佐野玲於から「1回だけくらってみて?」と那須川に差し出されそうになった白濱亜嵐は「何でくらわなきゃいけないんだよ!肩が砕けるわ!」と全力で拒否した。

『GENERATIONS高校TV』

 そして、いよいよ「GENE高 学校かくれんぼ」がスタート。「試合もかくれんぼも負けたことないのでイケると思います!」と自信満々の那須川は、GENERATIONSのメンバーたちが次々と見つかってしまう中、さすがの運動神経と洞察力で最後の1人まで残るも、ラスト2分半というところで「やっぱり攻めなきゃダメでしょ!」と果敢にミッションに挑戦。ダッシュで駆け付けた鬼役の中務裕太に見つかってしまい、惜しくも残り10秒で敗北となってしまい、那須川は「やっぱり格闘家なので攻めたくなるんですよ…」と悔しがった。

 また、昨年の放送で四千頭身と行った「GENE高に部活を作ろう!」の中から未公開映像を公開。四千頭身の提案で「風船ガム部」を発足し、誰が風船ガムを1番大きく膨らませられるかチェックする「大きさチェック」では、発案者である後藤拓実の2センチが基準となるが、都築拓紀が6センチ、GENEチームからは数原が4センチという好記録が続出する。

『GENERATIONS高校TV』

 そんな中、なかなかガムを膨らませずにいる片寄涼太に、メンバーたちからは「できない?」「膨らましたことないんじゃない?」と心配の声が上がり、まさかの5ミリという微妙な結果に、片寄は「やべぇ、できない(笑)」と膝から崩れ落ち、笑いを誘った。

『GENERATIONS高校TV』

 ABEMAビデオ(https://abema.tv/video/title/90-493)では、鬼役の中務が図書券を掛けて奮闘する姿や、筋肉自慢のメンバーたちによる、懸垂しながら風船ガムを膨らませるチャレンジ映像も公開中。

 次回、6月14日(日)はメンバーたちが生放送ならではの企画に挑戦する“生放送スペシャル”を送る。

ABEMA『GENERATIONS高校TV』
放送日程:2020年6月7日(日)後9時~10時
放送チャンネル:ABEMA SPECIALチャンネル

出演者:GENERATIONS from EXILE TRIBE

GENERATIONS高校TV『生放送SP!』
放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/C744wg6ijkPmaw

©AbemaTV,Inc.