プラットフォームごとの表現方法で自分を魅せる インフルエンサー・佐藤ノアの“拡散力”に迫る | TV LIFE web

プラットフォームごとの表現方法で自分を魅せる インフルエンサー・佐藤ノアの“拡散力”に迫る

バラエティ
2020年07月31日

チルテレ

8月1日(土)放送の『チルテレ』(BS日テレ)のトークコーナー“シン・チルトーク”に、インフルエンサーの佐藤ノアが登場する。

インフルエンサーとしてさまざまなSNSを使いこなす佐藤。Twitterについて「共感される言葉がすごく大切で、言葉を大切にしているプラットフォーム」という佐藤。「主語がない方が共感しやすいツイートになるので、わざと主語をなくしてツイートすることが多い。歌詞の書き方に似ているかもしれない」と、アーティストとしても活動する佐藤ならではの考え方を明かす。

チルテレ

いっぽう、写真をメインとするInstagramについては、「ファンが一番付きにくい」としながらも、「一枚の写真でファンになってもらうにはどうしたらいいか考えた時に、文章制限がないというInstagram の特徴を活かして『月記』という月ごとの日記を書いて、すごいファンの人が増えた」と分析。

「ハッシュタグで『#佐藤ノア布教運動』というタグを作って、広めてもらうという試みも行っていた」と明かし、ファンを巻き込んだポジティブな手法で自らの知名度アップを成功させたという。

今後の活動については「1つの職業に決められないというか、その時にできることをやるので、その時によって肩書きも変わる」とした上で、「ファッションアイコンになりたい。女の子の憧れる女の子になりたい。佐藤ノアという女の子がみんなの憧れになれたら」という展望を示している。

番組では、この他にも佐藤がYouTubeで楽曲を披露する音楽に対する思いや、仕事に対する考え方などについて語っている。

番組情報

『チルテレ』
BS日テレ
2020年8月1日(土)後5・00~5・30

出演:佐藤ノア

WEB

チルテレHP:https://chill-tv.com/
チルトークYouTube: https://www.youtube.com/channel/UCindMesQJUA4EH-Wq-pTY5Q/
チルテレ Twitter:https://twitter.com/chilltv_com

この記事の写真

©All About Navi