パンサー・シソンヌ・丸山桂里奈・乃木坂46久保史緒里が新感覚グルメバラエティに出演 | TV LIFE web

パンサー・シソンヌ・丸山桂里奈・乃木坂46久保史緒里が新感覚グルメバラエティに出演

バラエティ
2020年09月14日

グルメバラエティ『畑そのまんまレストランにする。in高崎』(テレビ東京系)が、9月26日(土)午後4時から放送決定。パンサー、シソンヌ、丸山桂里奈、久保史緒里(乃木坂46)が出演する。

関東屈指の農業が盛んな街・群馬県高崎市を舞台にした本番組。畑で収穫した採れたての野菜や果物を一流シェフが即興でフルコースに仕立て、地元の人たちに振る舞うという、まさに“畑をそのまんまレストランにしてしまう”新感覚のグルメバラエティだ。

番組内では、芸人・タレント率いる“調達チーム”が地元農家の元を訪れ、様々な食材を収穫。そして一流シェフ率いる“調理チーム”は、調達チームがその場で収穫してきた食材を全て使ってフルコースを作るという流れで進行。

食材調達チームには、パンサー、シソンヌ、丸山桂里奈、乃木坂46の久保史緒里が参加。畑で収穫された野菜で即興のフルコースを作ってくれるシェフには、東京の恵比寿に店を構え、『dancyu』編集長もいま注目するシェフ・小泉洋が登場し、現場で一流の料理の腕を披露する。

ロケ当日は“調達チーム”として、“パンサー尾形・菅&乃木坂46久保チーム”と、“シソンヌ&丸山チーム”がそれぞれ高崎の別エリアに分かれ、その地その地で見つけた食材を次々に収穫。芸人メンバーは、野菜を収穫させてもらった農家にお礼の“一発ギャグ”をプレゼントするなど、終始テンションの高いロケを展開したそうだ。

また、小泉シェフ、パンサー向井、相内優香アナウンサーの“調理チーム”は、調達チームから次々に送られてくる食材に“嬉しい悲鳴”をあげながら、その日にしか出せない即興フルコースを完成させる。

「乃木坂46のグループではなく、1人でロケに参加するのが初めてでずっとドキドキだった」という久保は、「一番印象に残っているのは、ニジマスを初めて獲ったことです。ロケ中は私からのクイズもあるのでぜひ楽しみにしてください!」と見どころを語った。そのほか出演者コメントは、次ページを参照。

  1. 1
  2. 2