超特急カイ、傳谷英里香らが隣人にまつわる恐怖体験を熱演!『爆報!THEフライデー』9・25放送 | TV LIFE web

超特急カイ、傳谷英里香らが隣人にまつわる恐怖体験を熱演!『爆報!THEフライデー』9・25放送

バラエティ
2020年09月24日

『爆報!THEフライデー』

9月25日(金)放送の『爆報!THEフライデー』(TBS系)は、一大ブームとなっている「事故物件」に関する特別編「事故物件よりヤバイ!恐怖の隣人4連発!」を送る。

近年、世間で注目されているいわくつき物件、いわゆる“事故物件”についての関心を高めた仕掛人で、事故物件を専門に扱う事故物件公示サイト「CAVEAT EMPTOR」を運営している事故物件のスペシャリスト・大島てる。その大島が「事故物件よりヤバイ、怖い隣人」の話を4連発で紹介する。

『爆報!THEフライデー』

番組では大島のサイトに送られてきたという、恐怖の隣人にまつわるエピソードを再現VTRで紹介。超特急のカイ、傳谷英里香、河西智美、元木聖也、岩永徹也が隣人にまつわる恐怖の体験をした人々を熱演する。

あるマンションに引っ越した新米美容師が、毎晩うなされる夢の中の恐ろしい声。実はその部屋には暗い過去が。いったい隣人がどう関係しているのか。

ある都内のマンションで、電化製品が勝手に動き出すという体験をした一人暮らしの女性フリーライター。彼女は仕事柄、自宅で仕事をすることが多いのだが、消したはずのエアコンがいつの間にかついていたり、つけていたテレビが勝手に消えたりするなど、家中の家電に不思議な現象が起き始める。やがて身に覚えのない不審な現象はエスカレートしていく。果たして彼女を襲った不審な現象を巻き起こした隣人とは。

そのほか、「美人すぎる隣人と仲良くなった男性が体験した恐怖」「新型コロナウイルスの影響で在宅でのリモートワークが多くなったことで知った隣人の恐ろしい一面」などヤバイ隣人の話を紹介する。

『爆報!THEフライデー』

また、子供たちの間で大ブームとなっている「レイワ怪談」も紹介。「スマホのAI機能」など今どきのツールを使った怪談が収録されている書籍が小中学生の間で爆発的なヒットとなっている怪談家ぁみが、全国各地のいわくつきの現場で撮影した「怖い写真」、そして「禁断の映像」を公開する。

スタジオでは以前、番組で「事故物件」特集を放送した際に「事故物件VTR」のストーリーテラーを務めた女優の奈緒がゲスト出演。映画監督・角川春樹にまつわる都市伝説を披露する。

番組情報

『爆報!THEフライデー』
TBS系
2020年9月25日(金)後7・00~8・00

©TBS