有吉弘行の思い出のパンを唐沢寿明に差し入れ!『かりそめ天国』2時間SP 10・9放送 | TV LIFE web

有吉弘行の思い出のパンを唐沢寿明に差し入れ!『かりそめ天国』2時間SP 10・9放送

バラエティ
2020年10月09日

『マツコ&有吉 かりそめ天国』

10月9日(金)放送の『マツコ&有吉 かりそめ天国』2時間スペシャル(テレビ朝日系 後8・00)で、ずん・飯尾和樹がこの日スタートする唐沢寿明主演ドラマ『24 JAPAN』(毎週(金)後11・15ほか)の撮影現場を訪れる。

きっかけとなったのは、有吉弘行が“子供のころの思い出のパン”として語った「アポロ」。8月の放送では、飯尾がこのパンを有吉の地元・広島で大捜索。結果、入手には至らなかったものの、パンメーカーの協力によって再現に成功した。

すると、復刻版「スペースアポロ」として期間限定発売が決定。10月1日の発売当日のSNS上では、店頭で見つけた人がその情報を共有する「#スペースアポロチャレンジ」なるイベントも発生した。

「スペースアポロ」をさらに広めるべく、飯尾は『24 JAPAN』の撮影現場に差し入れ。唐沢に食べてもらい、一気に知名度アップを狙う。そのタイアップ心をくんでか否か、唐沢はひと口食べると「懐かしい味だね!」「子供のころにあった味」と大絶賛する。

ふとした発言からここまでプロジェクトに発展し、有吉とマツコ・デラックスは「ネットでいくら検索しても一件もヒットしなかったのに…」「テレビってやっぱりすごいんだな、って見直した」と感激する。

©テレビ朝日