『THEカラオケ★バトル』10・25放送は歌の異種格闘技戦!LiSA「紅蓮華」や秦基博「鱗」も | TV LIFE web

『THEカラオケ★バトル』10・25放送は歌の異種格闘技戦!LiSA「紅蓮華」や秦基博「鱗」も

バラエティ
2020年10月14日

10月25日(日)の『THEカラオケ★バトル』(テレビ東京系)は、「歌の異種格闘技戦」を放送する。

今回の「歌の異種格闘技戦」には、総勢12名が参戦。様々な歌の分野で活躍する精鋭たちが、ジャンルを越えた熾烈な戦いに挑む。12名は3つのブロックに分かれて予選を行い、各ブロックの最高得点者のみが決勝へ進出。3名による頂上決戦で、チャンピオンが決定する。

Aブロックの、アニソンディーバ・AKINOはLiSA「紅蓮華」、ヴィジュアル系ハイトーンボイス・SHINはNANA starring MIKA NAKASHIMA「GLAMOROUS SKY」、イケメン新星シンガー・中澤卓也は秦基博「鱗」、YouTubeでバズった変幻自在の七色ボイス・松浦航大はコブクロ「ここにしか咲かない花」で勝負。

Bブロックの、中国で話題の逆輸入シンガー・川島ケイジはT-BOLAN「離したくはない」、梅沢富美男ゲキ推しの昭和オーラ漂う天然演歌娘・朝花美穂は高田みづえ「硝子坂」、2020夏のグランプリ覇者のミスターハスキー・吉田広大は斉藤和義「歌うたいのバラッド」、AIに挑む崖っぷち高音オペラ魔女・翠千賀は中島美嘉「STARS」を披露する。

Cブロックの、超絶ギャップのハイトーンボイス・MasayaはUru「あなたがいることで」、全米No.1 ゴスペルクイーン・TiAは鬼束ちひろ「流星群」、歌良しキャラ良しの個性派シンガー・Emilyはあいみょん「裸の心」、ハロプロトップクラスの歌唱力の持ち主・段原瑠々はaiko「カブトムシ」で、熱戦を繰り広げていく。

司会は堺正章、柳原可奈子、森香澄。柳原は復帰後初のプロ大会MCとなる。ゲストには勝俣州和、IKKO、紅ゆずる、熊切あさ美が出演。果たしてどのジャンルの歌手が王者になるのか、10月25日(日)よる6時30分から放送される激戦の模様に注目だ。

<番組情報>

『THEカラオケ★バトル』「歌の異種格闘技戦」
テレビ東京系
2020年10月25日(日)後6・30〜9・00

司会:堺正章、柳原可奈子、森香澄
ゲスト:勝俣州和、IKKO、紅ゆずる、熊切あさ美

<WEB>

公式サイト:https://www.tv-tokyo.co.jp/kb/