『全力!脱力タイムズ』松井珠理奈、トレエン斎藤の“対応力”に「本当にすごいなって感動」 | TV LIFE web

『全力!脱力タイムズ』松井珠理奈、トレエン斎藤の“対応力”に「本当にすごいなって感動」

バラエティ
2020年12月17日

『全力!脱力タイムズ』

12月18日(金)放送の『全力!脱力タイムズ』(フジテレビ系)は、松井珠理奈と斎藤司(トレンディエンジェル)がゲスト出演する。

オープニングでは、メーンキャスターのアリタ哲平が、ゲストの2人に“最近気になるニュース”について質問。すると松井は、先日斎藤が情報番組の生放送中に居眠りしてしまった事件を挙げ、さっそく斎藤が追い込まれる展開に。さらにアリタの提案で、眠気を覚ますためのマル秘アイテムを装着させられた斎藤は不吉な予感を募らせていく。

『全力!脱力タイムズ』

特集のテーマは、「カメラは見た!犯罪列島24時」。コロナ禍が続く中でも、日本の犯罪件数は減ることはなく、連日にわたって数多くの凶悪犯罪のニュースが報じられている。そこで今回は、脱力タイムズ取材班のカメラがとらえた、卑劣な犯罪の手口や凶悪事件の決定的瞬間を公開する。

『全力!脱力タイムズ』

まずは解説員の出口保行が、日本の刑法犯認知件数の現状を解説する。それを受けて、感想を求められた松井は、意外すぎる感想を得意満面でコメント。アリタや斎藤が苦笑いを浮かべる中、取材VTRが流れ始める。その衝撃映像の数々に、出演者たちは眉をひそめるが、なぜか斎藤だけは歯切れの悪いコメントを繰り返すばかり。見るに見かねたアリタは、斎藤に「あなたの得意な方法で、VTRの感想を伝えてください」と提案するが…。

『全力!脱力タイムズ』

「THE美食遺産」は、滝沢カレンが東京・三鷹にある名店の、かぼちゃをふんだんに使った絶品ラザニアをナビゲートする。

エンディングでは、斎藤がアリタも思わず感心する驚異的な“対応力”を見せる。

『全力!脱力タイムズ』

  1. 1
  2. 2