上白石萌音&菜々緒がリモートで歌ネタを審査!『爆笑!ターンテーブル』 | TV LIFE web

上白石萌音&菜々緒がリモートで歌ネタを審査!『爆笑!ターンテーブル』

バラエティ
2020年12月24日

『爆笑!ターンテーブル』

12月27日(日)放送の『歌ネタゴングSHOW 爆笑!ターンテーブル』(TBS系 後9・00~10・48)で、「出張ターンテーブル」が火曜ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』の撮影現場に出張する。

ジャニーズWEST桐山照史平成ノブシコブシ吉村崇中村アンがMCを務めるこの番組は、芸人がアーティストに成り切って自ら作詞、時には作曲し「笑える新曲」を披露するゴングSHOWのゴールデン進出第2弾。

今回も第7世代芸人を筆頭に旬の人気芸人やタレントたちが、さまざまな「笑える新曲」をターンテーブルを模した巨大回転ステージ上で次々に披露。歌の半分の時点で、5人のゲスト審査員が「もっと聴いていたいか」を判定し、5人全員が「もっと聴きたい」と判定すれば、そのまま完奏できるが、1人でも押さなかった場合はそこで強制終了となる。

『爆笑!ターンテーブル』

アーティストがスタジオを飛び出して歌ネタを披露する「出張ターンテーブル」のコーナーが、2021年1月12日にスタートする火曜ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』の撮影現場に出張。主演の上白石萌音菜々緒が審査員として登場する。

今回、初の試みとなる“リモートターンテーブル”を実施。芸人による歌ネタをリモートで見ながら、上白石と菜々緒がもっと聴きたいかを判定する。

『爆笑!ターンテーブル』

カミナリは、今年の都道府県魅力度ランキングで最下位となった栃木県を残念がる歌ネタを披露。2015年に「あったかいんだからぁ」で一世を風靡したクマムシは、今の思いを切実につづった「あったかいんだからぁ2020」を歌う。

そして今回も異色のコラボが実現。RG(レイザーラモン)&キンタロー。&ノッチ(デンジャラス)が、いま世界中が注目する話題のあの人たちの歌ネタで爆笑を誘う。

また、大ブレーク中の新感覚歌ネタ芸人・きつねが新庄剛志へのリスペクトを歌に乗せ熱唱。「冷やし中華はじめました」でおなじみのAMEMIYAは、子供たちに聞かせたい1曲を歌い上げる。さらに、AKB48の卒業を控える峯岸みなみが、自身の波乱万丈な芸能生活を赤裸々に歌い再ブレークを目指す。

©TBS