『それスノ』Snow Manがスーツ姿で面接に挑戦!番組テーマ曲初披露の裏側も | TV LIFE web

『それスノ』Snow Manがスーツ姿で面接に挑戦!番組テーマ曲初披露の裏側も

バラエティ
2021年01月07日

『それSnow Manにやらせて下さい』

動画配信サービス「Paravi」で配信中のSnow Manの冠配信バラエティ番組『それSnow Manにやらせて下さい』で、1月15日(金)から3週連続で「それSnow Manだとおいくらですか」が配信される。

「それSnow Manだとおいくらですか?」は、元日に地上波スペシャルで放送され、好評を博した新企画。Snow Manがアイドル以外の職業についたら、一体いくらで雇ってもらえるのか?を検証する。

番組初の全員スーツ姿でそれぞれの企業へ面接に向かったメンバーだが、意外にもネクタイの結び方に四苦八苦。面接の経験もほぼないというメンバーたちが、時給を少しでも上げるために面接官と繰り広げる予想外のやりとりは必見だ。

Paravi版「それSnow Man だとおいくらですか?」のメンバー面接風景が、地上波放送の最後に少しだけ放送された際には「ええ?一体どんな職業??」「見た過ぎる!」など、早くも話題に。どのメンバーがどんな職業の面接に行き、どんな金額をたたき出すのか。

そして、今年最初となる1月8日配信では、地上波初披露となった番組テーマ曲「ナミダの海を越えて行け」のTV初パフォーマンスの裏側を送る。シェアハウスをイメージしたセットの中には、メンバー各自がこだわって持ち込んだアイテムの数々が登場。Snow Manらしさが詰まったセットの詳細にも注目だ。

©TBS