池田美優、朝日奈央、生見愛瑠、3時のヒロイン、ぼる塾が『金スマ』に集結“令和のバラエティ女王”を決定

バラエティ
2021年02月12日

『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』

池田美優、朝日奈央、生見愛瑠、3時のヒロイン、ぼる塾が、2月12日(金)放送の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系 後8・57~10・00)にゲスト出演する。

今回は、バラエティ番組で輝く女性たちの中から“令和のバラエティ女王”を決定する、第1回金スマアワード「輝く女大賞」を開催することに。ノミネートされたのは、みちょぱこと池田美優、朝日奈央、めるること生見愛瑠、3時のヒロイン、ぼる塾ら今をときめく5組の女性タレント。

『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』

審査するのは、彼女たちと数多くの番組で共演してきたバイきんぐの小峠英二、平成ノブシコブシの吉村崇、パンサーの向井慧、ハライチの澤部佑の4人。令和のバラエティ女王は誰なのか本気で審査する。

審査では、彼女たちのすごさが分かるエピソードが次々と明らかに。小峠と向井がそろって「これがみちょぱの真骨頂!」と語る、みちょぱの衝撃のトークシーンも公開される。

また、めるるには人気芸人たちが口をそろえて語る意外な評価ポイントがあるという。向井が目撃したその場面を、実際の映像とともに振り返る。そのほか、大人気芸人たちが驚いた彼女たちのすごさを、マル秘映像とともに語る。

『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』

スタジオでは「ぼる塾・はるか」VS「3時のヒロイン・かなで」の女同士の争いが勃発。1人の男性を取り合ったという衝撃の恋愛エピソードから一触即発の事態に…。ぼる塾のあんりまで巻き込まれ、スタジオは大爆笑。最後には中居正広も巻き添えになる。

このほか、前回に続いてマヂカルラブリーが登場。ブレーク前の暗黒時代と、恐怖のアングラ芸人界を語り尽くす。

©TBS