柏木由紀、初の人間ドックでアイドル活動に黄信号!?『主治医が見つかる診療所』

バラエティ
2021年06月02日

6月3日(木)放送の『主治医が見つかる診療所~芸能人“お悩み解決”人間ドックSP~』(テレビ東京系)で、29歳の柏木由紀にまさかの診断結果が下される。

この番組は、毎回さまざまな専門分野の現役医師が、医療・健康にまつわる情報をわかりやすく解説する医療バラエティ。今回は、柏木由紀が人間ドックを初体験する。

昨年から左手の指にしびれがあり、整形外科で「手根管症候群」と診断されたことがあるという柏木。常にスマホを持ち歩く生活が原因だと思っていたが、今回のMRI検査で、しびれにはもう1つの病気の疑いが判明。29歳の柏木に、10万人に1人の難病の可能性が。

このほか、あばれる君、遠藤章造(ココリコ)、小倉優子、細川直美も検査を受ける。

番組情報

『主治医が見つかる診療所~芸能人“お悩み解決”人間ドックSP~』
テレビ東京系
2021年6月3日(木)後7・58~9・48

出演:草野仁、東野幸治、福田典子(テレビ東京アナウンサー)
ゲスト:あばれる君、遠藤章造(ココリコ)、小倉優子、柏木由紀(AKB48)、細川直美 ※五十音順
VTR出演:佐藤美希、坪倉由幸(我が家) ※五十音順

この記事の写真

©テレビ東京