片桐仁が即席ユニットで『KOC』初参戦 ユウキロック、青木さやか、藤井ペイジら10組が相方に名乗り

バラエティ
2021年06月15日
片桐仁

コント日本一を決める『キングオブコント』の2021年大会の予選が、6月17日(木)からスタート。元ラーメンズの片桐仁が即席ユニットで初参戦することが決定した。

今年から即席ユニットでの参加が解禁となったことを受け、元ラーメンズで俳優としても活躍している片桐仁がパーソナリティを務めるTBSラジオ『エレ片のケツビ!』(毎週(土)深1時)で、片桐が即席ユニットを組み『キングオブコント』に挑戦する企画「KOC決勝への道」が始動した。

相方を募集したところ、『キングオブコント2013』で優勝したかもめんたるの槙尾ユウスケや、ちゅうえい(流れ星☆)、青木さやか、BOOMERら総勢10組が「片桐仁とコントがしてみたい」と名乗りを上げた。

片桐と共に『キングオブコント』に挑戦できる1組を決めるため、片桐と共に『エレ片のケツビ!』のパーソナリティを務めるエレキコミック・やついいちろうが開催する無料オンラインフェスティバル「YATSUI FESTIVAL!2021」で相方候補10組が片桐とネタを披露し、最もウケが良かった1組が片桐と『キングオブコント』に挑戦する。

10組はそれぞれ既にネタを作って片桐と稽古を始めていたり、芸人仲間やリスナーから寄せられたネタを選んだりと、熱い盛り上がりを見せている。

片桐は「自分にとっては見て楽しむものと決め込んでいた『キングオブコント』に、新しい相方とチャレンジャーとして出場することに今更ながらビックリしています。しかもたくさんの相方候補の皆さんとコントができるなんて!! 一生の思い出にしたいと思います」と語っている。

片桐の背中を押すやついは「即席ユニット参加初解禁の今年の台風の目になるべく、『エレ片のケツビ!』から満を持して片桐仁をキングオブコントに送り込みます。ラーメンズをなくした悲しきコント兵器“片桐仁”の力を存分に発揮させる相方を探すため、相方候補のコントレジェンド10組を6月19日(土)、20日(日)のやついフェスにて1組に絞ります。選ばれた1組と大会に殴り込みだ!」と意気込む。

今立進は「エレキコミックが決勝に出場し8位に終わった『キングオブコント2010』のリベンジを果たせるのは片桐仁しかいない! トゥインクル・コーポレーション(3人の所属事務所)に輝きを取り戻してくれ! 仁ちゃんならできる」と片桐の挑戦に期待を寄せた。

片桐の相方は、6月26日(土)放送の『エレ片のケツビ!』内で発表される。

<片桐仁の相方候補とユニット名>

1組目
候補者:高木ひとみ〇(ぽんぽこ)
片桐とのユニット名:じん〇(じんまる)

2組目
候補者:春山優(俳優)
片桐とのユニット名:ヤマタノオロチ

3組目
候補者:ユウキロック(元ハリガネロック/コメディ・インストラクター)
片桐とのユニット名:こなおとし

4組目
候補者:青木さやか(タレント)
片桐とのユニット名:母と母

5組目
候補者:藤井ペイジ(飛石連休)
片桐とのユニット名:鼻の下Mods(はなのしたもっず)

6組目
候補者:ツクロークン&越田You(芸人)
片桐とのユニット名:片桐クン

7組目
候補者:ちゅうえい(流れ星☆)
片桐とのユニット名:まりおねっつ

8組目
候補者:ゆってぃ(芸人)
片桐とのユニット名:仁力舎

9組目
候補者:槙尾ユウスケ(かもめんたる)
片桐とのユニット名:カモメンズ

10組目
候補者:BOOMER(河田キイチ、伊勢浩二)
片桐とのユニット名:ブーメラン

この記事の写真

©TBSラジオ