『有吉の壁』初登場のしずるがチョコプラ&ハナコ岡部と刑事コント もう中学生の「ありかべゲーム」再び

バラエティ
2021年06月23日

6月23日(水)の『有吉の壁』(日本テレビ系 後7・00~7・56)は、「名シーンの壁を越えろ!おもしろ刑事ドラマの人選手権」「流行語大賞の壁を越えろ!ブレイク芸人選手権」を放送する。

「おもしろ刑事ドラマの人選手権」では、刑事ドラマのシチュエーションを使ったおもしろネタが満載。初登場のしずるは、チョコレートプラネット、ハナコ・岡部大と捜査本部がテーマのコントを披露。捜査方針に納得がいかない部下のしずる・池田一真がまさかの行動に出る。一方、犯人を追い詰めたしずる・村上純は「動くな!」と犯人に銃を向けるが、まさかの結末が待っていた。

きつねは、ゾンビに追い詰められた廃虚で有名ゲームを再現。そのリアルな動きに有吉弘行は「分かる分かる」と大喜び。ジャングルポケット・斉藤慎二は、刑事ドラマの代名詞ともいえるあの大御所俳優に成り切って登場。しかし、ドラマの演出に納得がいかない様子を見せる。

さらに、もう中学生の「ありかべゲーム」が再び。ほんわかしたゲームの最中に衝撃の事件が発生する。シソンヌとチョコレートプラネットは、刑事ドラマの見せ場である銃撃戦を展開するが、あることで緊迫した空気が一変する。

「流行語大賞の壁を越えろ!ブレイク芸人選手権」では、四千頭身がテンポ感満載の渾身ネタで勝負を掛ける。チョコレートプラネットは、明るすぎるノリノリなラテン系のネタを披露。錦鯉は、長谷川雅紀がいろいろなものを比較するおじさんとなって登場。とにかく明るい安村はサラリーマンネタを。前回の「ブレイクアーティスト選手権」での演歌歌手ネタに続き、今回も波乱の結果となってしまうのか。

『有吉の壁』
日本テレビ系
2021年6月23日(水)後7・00~7・56

この記事の写真