桑田真澄&Matt親子がテレビ初共演 東山紀之が自宅に直撃取材『バース・デイ』

バラエティ
2021年09月11日

9月11日、18日(土)放送のドキュメンタリー番組『バース・デイ』(TBS系 後5・00)は、「桑田真澄&Matt テレビ初共演…“令和の教育と指導法”」を2週連続スペシャルで送る。放送を前に、番組のナレーションを担当する東山紀之がリモート取材会に出席した。

前編は東山、桑田真澄、Mattが3人でトーク。テレビ初共演となる桑田親子と東山の貴重なトークを送る。後編は、桑田の秘蔵映像がメイン。3人のトークをベースに桑田の野球人生を振り返っていく。

取材会でロケの感想を聞かれた東山は「非常に良い親子関係を感じさせてもらった。良い雰囲気でしたね」と話した。1985年デビューの東山。「1985年にプロ野球・読売ジャイアンツに入団した桑田さんと同じ世代で、共通点が多かった。なので初めて会ったような感じがしなくてざっくばらんにお話をさせてもらえました」と撮影を振り返った。

桑田親子と実際に対談して特に印象に残っていることは何かと聞かれると、「Mattさんが桑田さんによく似ているなと思った。しぐさやものの考え方など、やっぱり親子だなと思います」と。

また、「Mattさんが金髪になった時は桑田さんも驚いたそうですけど、否定することなく、受け入れていくということが大切だとおっしゃっていました。個性を受け入れるのは世の中を回していくためにもすごくいいことだと思います」と桑田の考えに賛同していた。

東山自身がアドバイスするときに気を付けていることがあるかと聞かれると、「受け入れる、褒める。個性を大事にしていこうと思っています。今の後輩たちはしっかりしているから逆に僕が発見させられることもありますね。後輩たちみんないろいろと研究しているので、そういう取り組みしてるんだ、と驚くこともあります。勉強熱心というのがこの世界では勝つと思うので、僕も負けてられないなと思います」と後輩についても語った。

さらに、特に感動した部分や印象に残っている部分を聞かれると、「やっぱり親子関係。桑田さんのものの考え方がMattさんにも植え付けられていると思う。Mattさんも音楽家なので、そういう意味での芯の強さをすごく感じます。親子すごく仲が良くてよい雰囲気だった。家族の在り方としてここまで仲が良いのは珍しいんじゃないかな。特出すべきは親子の姿じゃないですかね」と桑田親子を絶賛した。

『バース・デイ』
TBS(関東ローカル)
前編:2021年9月11日(土)後5・00~
後編:2021年9月18日(土)後5・00~

公式HP:https://www.tbs.co.jp/birth-day/

この記事の写真

©TBS