永野芽郁が吉祥寺でスカウトされた時に爆笑エピソードを披露『ザ!世界仰天ニュース 4時間SP』

バラエティ
2021年10月05日

10月5日(火)放送の『ザ!世界仰天ニュース 4時間SP』(日本テレビ系 後7・00~10・54)に永野芽郁、田中圭、石原さとみ、市村正親らが登場する。

ウインナーが突然爆発した事件やヘアアイロンの火傷で命の危機に直面した事件など、視聴者から寄せられた「超おバカ事件」をフワちゃん、朝日奈央、生見愛瑠が再現ドラマで熱演。さらに、「ステーキを食べたら心筋梗塞!?」「食物繊維のパウダーで窒息の恐怖」など身近な食の危険を紹介。13年前に起きた「秋葉原無差別殺傷事件」の犯人が犯行に至るまでの2週間に迫ったVTRも放送する。

スタジオでは、映画「そしてバトンは渡された」で父親役を演じ、プライベートでも10歳と5歳の2人の娘を持つ田中が、愛娘についてのエピソードを。中居が10歳くらいになると父親を嫌がるのでは?と尋ねると「全然まだ、僕がいるとくっついてくる」と懐いてくる子供の様子を明かす。また「ビックリしたのが、誰も教えてないのに漢字を読むんですよ。天才や!と思って」と5歳の娘をベタ褒めする親バカぶりも披露する。

「とっておきの1枚」のコーナーでは、ゲストの貴重な写真を紹介。永野は8歳の頃の写真を公開し、「仕上がりいいな~!」と中居正広が絶賛。永野が事務所に入って初めての宣材写真だと言い、吉祥寺で母と靴屋にいるところをスカウトされた時の爆笑エピソードを明かす。

さらに、田中の2歳の頃のかわいい写真が登場。役者を目指したきっかけを聞かれた田中は「母親がオーディションに応募してて」と語り、その時のオーディションには落ちたものの意外なきっかけで現在の事務所に入ったという秘話で一同を驚かせる。

笑福亭鶴瓶が「かわいいよねこれ!」と食いついたのは、石原の幼少期の写真。一瞬の表情を捉えた絶妙な石原の写真に、一同が当時の状況を想像して盛り上がる。市村が子供時代のモノクロの写真には「かわいい!」「オシャレ!」という声が上がり、今の雰囲気と全く変わらない笑顔に中居も感動する。また、市村が13歳と9歳の息子の姿が可愛すぎてこっそり撮影したという貴重な映像も公開する。

大好評企画の「仰天チェンジコンテスト」では、100キロ級の4人の女性たちが合計-208キロの大減量に成功。姉の裏切りでダイエットを決意した女性、「ゴリ」と呼ばれ我が子のため「脱ゴリ」に励んだ女性のほか、肉をほおばる姿がゾンビに見えてしまった女性、待ち焦がれた王子様の一言でダイエットを始めた女性が登場。「すごいきれい!」「めっちゃかわいい!」とゲスト陣も大絶賛の仰天チェンジを見せる。

ダイエット経験を聞かれた石原は「雑誌の特集で“くびれ特集”があって、撮影が1週間後ですって言われて」とまさかの出来事を振り返り、いろいろな方法を一通り試したと語る。スタジオでは、1週間ダイエットの成果が出た表紙写真を公開するほか、くびれ作りの意外な苦労も明かす。

『ザ!世界仰天ニュース 4時間SP』
日本テレビ系
2021年10月5日(火)後7・00~10・54

この記事の写真