ビビる大木&STU48瀧野由美子と兵庫の2大名城を巡る妄想旅『友近・礼二の妄想トレイン』

バラエティ
2021年10月04日

10月4日(月)の『友近・礼二の妄想トレイン』(BS日テレ 後9・00~9・54)は、旅好きのビビる大木、鉄道好きのSTU48・瀧野由美子を迎えて「兵庫・2大名城を巡る旅」を放送する。

妄想旅は、大阪梅田駅からスタート。瀧野が鉄道ファンとして乗っておきたいと熱望する「タイガース号」「甲子園号」に乗車。そのあと神戸三宮駅へ向かい、フランスで世界一の朝食と称されるメニューを再現している神戸北野ホテルで朝食を堪能。優雅な時間を過ごしたら、山陽電鉄の車窓から望める海沿いの景色を楽しみ、舞子公園駅へ。世界最長のつり橋「明石海峡大橋」を観光し、行列が出来る明石焼きでご当地グルメも味わう。

そして1つ目の名城「姫路城」へ。天守閣から街並みを展望したら、JR播但線で「竹田城」を目指す。城下町を散策しながらお宿へ。昔の日本家屋を改装しているホテル「EN」で一泊する。旅の最後は翌早朝、雲海と竹田城跡の絶景と“日本のマチュピチュ”と呼ばれる竹田城跡見学で締めくくるプランを妄想する。

『妄想トレイン』はこれまで何回か見ていたという大木は「他の番組にはない、ゆるさというか、下手すると他の番組では採用してもらえないんじゃないかという礼二さんと友近さんのコントをこの番組はちゃんと放送している所も含め、素晴らしいなと思ってます(笑)。旅をしづらいこの時期に、旅の風景を見ると、ちょっと落ち着いたらあそこに行きたいなという気持ちになりますよね」とコメント。さらに、自身はひとり旅が好きなタイプだと明かし「結婚してからだいぶ回数は減りましたけど、鉄道旅のひとり旅もしてみたいですね」と語った。

瀬戸内を拠点とするアイドルグループ「STU48」のセンターを務める瀧野は、鉄道好きアイドルとしても活躍中。「鉄道が大好きなんですが、鉄道の番組にあまり出たことがないので、今回『妄想トレイン』に出演できてうれしかったですし、普段ひとりで番組に出ることが少ないのですごく緊張しました」と収録を振り返り、「礼二さんと友近さんはテレビで見ていたまんまの空気感で、すごく面白くて、ついつい飲み込まれてしまいました(笑)」と初出演の感想を明かした。また、自身の旅のこだわりとして「乗った鉄道は絶対写真に撮りたいので、鉄道用に購入したミラーレスのカメラと、電車模型型のモバイルバッテリーを持っていくことです!」と笑顔で語った。

『友近・礼二の妄想トレイン』
BS日テレ
2021年10月4日(月)後9・00~9・54

この記事の写真

©BS日テレ