日向坂46齊藤京子の変すぎるインタビュー&ヒコロヒーの“キスマーク疑惑”についてトーク『キョコロヒー』

バラエティ
2021年10月06日

日向坂46・齊藤京子とヒコロヒーがMCを務めるバラエティ『キョコロヒー』(テレビ朝日系)が10月6日(水)より放送枠を移動し、深夜0時台(深0・15~0・45)でのレギュラー放送がスタートする。

今年4月、平日深夜のエンタメゾーン『バラバラ大作戦』の1番組としてスタートし、“ダンスの楽しみ方を知る”をコンセプトに、齊藤とヒコロヒーが自由気ままにトークを展開してきた『キョコロヒー』。放送枠を移動しても、2人の凸凹トークは健在で、中でも盛り上がったのが「齊藤京子のインタビューがおしゃれに見せかけて、すごく変!」という話題。

「絶対持ち歩いているマストアイテム3つを教えて」というファッション誌の取材に齊藤が答えた3つが、あまりにアイドルらしからぬものばかりだったそう。ヒコロヒーは「そういうことを聞きたかったのではないのでは?」と冷静に疑問を呈すが、齊藤はその3アイテムのうちの1つについて「日向坂46の中で“○○といえば齊藤京子”と言われている」「世界で一番のヘビーユーザー」と自慢げに主張する。

また、以前番組で取り上げたヒコロヒーの美容記事についても再び論争が勃発。某女性雑誌の記事で紹介されたヒコロヒーのスキンケア法があまりに丁寧なため、うそなのではないかと問題に。齊藤が「毎日やってるわけがない」とツッコむ美容法の真実を探るべく、ヒコロヒーの同居人であるお笑い芸人・つる(太陽の小町)を取材すると、つるの赤裸々証言にヒコロヒーもついに動揺を見せる。

さらに、番組として触れずにはいられなかったヒコロヒーの重大疑惑“キスマーク報道”の話題へ。これは他局のトーク番組に出演した際、ヒコロヒーの首元にキスマークがついていたとネットニュースで報じられ、世間をザワつかせていたもので、これについてヒコロヒーが真相を激白する。

ネットニュースの話題にちなんで、それぞれが注目した「自身についての書き込み」について言及する場面も。ヒコロヒーが自分に対する書き込みにかなりの関心を持っていたことが判明するほか、齊藤は自分に足りないものを指摘する書き込みを見て、思わずスクリーンショットを撮ってしまった過去を語る。

このほか、番組おなじみの世界的ダンサー・TAKAHIRO先生のダンス解説コーナーでは、TAKAHIRO先生が解説したいというライブで盛り上がるある楽曲の振り付けのスゴさを徹底解説する。

『キョコロヒー』
テレビ朝日ほか
毎週(水)深0・15~0・45※一部地域を除く

この記事の写真