『お笑いアカデミー賞2021』市川猿之助、村方乃々佳らがスペシャルプレゼンターに決定

バラエティ
2021年12月21日
スペシャルプレゼンターの市川猿之助

12月25日(土)後7・00から放送される『お笑いアカデミー賞2021』(TBS系)で、栄誉ある各部門の最優秀賞の発表を担うスペシャルプレゼンターが発表された。

この番組は、ダウンタウンが総合司会を務め、今年各ジャンルで最もお笑い界を盛り上げた芸人の功績を讃える“笑いの祭典”。「最優秀多忙賞」「最優秀かくし芸賞」「最優秀バズりゲーム企画賞」「最優秀話題賞」「最優秀ドラマ演技賞」「最優秀福男芸人賞」の全6部門が用意され、その分野で活躍した芸人たちがノミネート。表彰式には、スペシャルプレゼンターとして各界の超豪華有名人たちが登壇。50人以上の人気芸人が一堂に会する中、各部門の最優秀賞を発表する。

放送に先立ち、スペシャルプレゼンターを発表。今年一番忙しかった芸人に贈られる「最優秀多忙賞」のプレゼンターには、この夏行われた東京五輪柔道男子66kg級で金メダルに輝いた阿部一二三選手が決定。妹の詩選手と共に兄妹で金メダルを獲得したことでも話題となり、その後は各メディアで引っ張りだこに。今年最も“多忙”を極めたアスリートの一人だ。

スペシャルプレゼンターの阿部一二三選手

最も素晴らしい芸を披露した芸人に贈られる「最優秀かくし芸賞」のプレゼンターは、今年5月に史上最年少の童謡歌手として初のソロ・アルバムをリリースした奇跡の3歳歌姫“ののちゃん”こと村方乃々佳が務める。

スペシャルプレゼンターの村方乃々佳

YouTubeなどの動画配信で考案したゲームが話題になった芸人に贈られる「最優秀バズりゲーム企画賞」のプレゼンターは市川猿之助。大人気漫画「ONE PIECE」を原作とした「スーパー歌舞伎II ワンピース」が話題になるなど、常に新たな企画に挑戦し“バズり”まくっている歌舞伎俳優としてプレゼンターに決定した。

そして、今年お笑い界を最も盛り上げた芸人に贈られる「最優秀話題賞」のプレゼンターは元横綱白鵬の間垣親方が務める。史上最多となる45回の優勝を記録。角界に偉大な功績を残し、惜しまれつつも今年現役を引退して“話題”になった名横綱だ。

スペシャルプレゼンターの間垣親方(元横綱白鵬)

今年TBSドラマの出演シーンにおいて最も優秀な演技をした芸人に贈られる「最優秀ドラマ演技賞」のプレゼンターは、SPドラマの放送&映画公開間近の「99.9-刑事専門弁護士-」より、名俳優・奥田瑛二が務める。

スペシャルプレゼンターの奥田瑛二

さらに、来年に向けて最も芸人としての運を持っているであろう“福男芸人”に贈られる「最優秀福男芸人賞」のプレゼンターには、この賞にふさわしい大物有名人が決定。果たして誰が登場するのかにも注目だ。

番組情報

『お笑いアカデミー賞2021』
TBS系
2021年12月25日(土)後7・00~9・54

この記事の写真

©TBS