片寄涼太が子犬のような表情でメンバーにお願い…『GENE高』7人がワンちゃんに変身

バラエティ
2022年03月17日

『GENERATIONS高校TV』最新回が、3月19日(土)夜9時からABEMA SPECIALチャンネルで放送される。

本放送回では、GENERATIONSのメンバーたちが、答えが7個以上ある問題に対し、制限時間2分以内で全員が1つずつ別の答えを出し合いながら成功することができればクリアとなる、「GENE高アップワンクイズ」に挑戦。

冒頭では、犬の耳と鼻をつけて登場したメンバーたちが、それぞれ犬小屋から顔だけ出す形で番組がスタート。いつもと違った可愛らしい装いに、見慣れないメンバーたちは多少動揺した様子を見せる。

だが自宅で犬を飼っているという数原龍友と白濱亜嵐は、「これで家に帰ってみたいよね」「これで帰ったらどうなるんだろう?」とノリノリなコメント。そんなところでスタジオに響き渡ったのは、今回進行を務めることになった“天の声”だ。

「皆さんはワンちゃんですから、しゃべった後はしっかり『〇〇だワン』とつけていただくように!」と天の声に指摘され、メンバーたちは思わず苦笑いしながらも「了解だワン…」と承諾。現場の笑いを誘った。

続いて天の声は、メンバーたちが犬になりきって行う企画「連帯責任クイズ」改め、「アップワンクイズ」に挑戦することを発表する。メンバーたちは、「1問成功するごとに賞金1万円を獲得できる」というこのルールに「ワンワンワン!」とイヌのように吠えながら大興奮。

その一方で、「失敗するごとに1万円の減額&罰ゲーム」があることも明らかになると、まさに天国と地獄を併せ持つこのクイズにやる気満々の表情を見せた。

そんな中で行われた1問目のクイズ「アニメ『ONE PIECE』に登場する麦わらの一味10人のうち、ルフィ以外の7人を答えよ」では、真っ先に「俺苦手やわ〜!」とうろたえる片寄涼太が、子犬のような表情で「苦手な人、先に言ってもいい?」と懇願。

他のメンバーたちから「苦手な人は先に言ったほうがいい!」と温かい言葉が贈られ、片寄は不安そうな表情を見せながらも「ゾロ…?」と回答し見事クリアに。続くメンバーたちも順番に他のキャラクターを言い当て、1問目をなんなくクリアすると、メンバーの優しさを垣間見た片寄はホッとした表情を見せた。

しかしその後回数をこなしていくごとに、徐々にクイズの難易度も上がっていく。制限時間もあることで焦ってしまうメンバーたちは、思わずトンチンカンな答えを連発。果たしてメンバーたちは、仲の良さを生かした連携プレーで無事に賞金をゲットすることはできるのか。

普段なかなか見ることのできない、犬になりきった可愛いメンバーたちの姿も必見の本番組は、3月19日(土)夜9時から放送される。

番組情報

『GENERATIONS高校TV』
ABEMA SPECIAL
2022年3月19日(土)後9・00〜10・00

放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/BL7FuZ7NCbNH6P

WEB

公式Twitter:https://twitter.com/gene_kou
公式Instagram:https://www.instagram.com/genekou_official/

この記事の写真

©AbemaTV,Inc.