• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

エアギター、ヲタ芸、ムーンウォーク…カラダの動きで音を操る実験ムービー公開

「MOTION SONIC PROJECT」 ソニーが展開するテクノロジーを駆使して今までにない新たな音楽体験を創造する「MOTION SONIC PROJECT」の実験ムービーがスペシャルサイトで公開中。

 今回新たに公開されたのは、エアギター、ヲタ芸、ムーンウォーク、ロボットダンス、ダブルダッチ、タットダンスなど、それぞれの分野で卓越した技を持つパフォーマーと制作した6本のムービー。

 史上最年少でエアギター世界チャンピオンの栄光を手にした名倉 Seven Seas 七海は、開発中のアイテムを腕に装着。本来は音に合わせて演奏されるエアギターだが、名倉の動きに合わせて音が生まれ、これまでにない新たなスタイルのエアギターがかき鳴らされる。

 また、ヲタ芸のパイオニアとしてシーンに名を馳せるギニュ~特戦隊とのコラボレーションで挑戦するのは、海外からも注目される“サイリウムダンス”。一糸乱れぬ息の合った動きに合わせ“音”が生まれることで、アイドルの舞台を盛り上げるヲタ芸が、主役級パフォーマンスへと変貌する。

 この2本のほか、「コウメ太夫×ムーンウォーク」「渡邉史温×ロボットダンス」「XTRAP×タットダンス」「REG-STYLE×ダブルダッチ」の計6本の“カラダの動きを音に変える”“カラダの動きで音楽を操る”ムービーがスペシャルサイトで公開中。
 
スペシャルサイト:http://motionsonic.sony/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える