• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

日本のミュージカルスターの山崎育三郎、城田優、新妻聖子、昆夏美が一夜限りの豪華共演!

107905_01_R BS-TBSにて放送中の『Sound Inn “S”』。3月18日(土)は、ゲストに山崎育三郎、城田優、新妻聖子、昆夏美を迎え、ミュージカルスペシャルとして1時間の特別編が放送される。

『Sound Inn “S”』は、1974年4月~1984年3月にTBS系列にて放送されていた音楽番組。BS-TBSにて復活を遂げ、毎月第3土曜日に放送中。最高のアーティストと最高のサウンドメーカー(アレンジャー)、さらに最高のミュージシャンがこの番組のためだけに一堂に会し、“一夜限りで、時を超えた、ここでしか聴くことのできないサウンド”をお届けする。今回は、映画やアカデミー賞でもミュージカル「ラ・ラ・ランド」が話題をさらうなど、ミュージカルへの注目度が高くなっており、日本のミュージカルスターを一堂に会し、人気のミュージカル曲を歌い、ミュージカルスターたちが語る“ミュージカルの楽しみ方”などのトークを展開する「ミュージカルスペシャル」となっている。

 ゲストは、山崎育三郎、城田優、新妻聖子、昆夏美という日本のミュージカルで主役を演じる豪華メンバーが集結。新妻と山崎が河野伸アレンジで、「オペラ座の怪人」の『The Phantom Of The Opera』を、昆と城田が岩城直也アレンジで「アラジン」の『A Whole New World』を歌唱。さらに、「レ・ミゼラブル」の『One my Own』や「エリザベート」の『愛と死の輪舞』など一夜限りの特別編成での楽曲を披露する。

 また、出演者による“初めて見る人にオススメのミュージカル”や“好きなミュージカルについて”など「ミュージカルの楽しみ方」トークが。

 収録を終えた4人は、「信頼するミュージカル界の仲間たちと一緒に最高の時間を過ごすことができました。名曲揃いのラインナップになっていますし、僕らが愛するミュージカルの魅力が伝われば」(山崎)、「このような企画で僕に声をかけてくれたこと心からうれしいです。そして、育三郎、聖子ちゃん、昆ちゃんという素晴らしい仲間たちと一緒に歌えて幸せでした!」(城田)、「迫力満点、豪華絢爛なバンド演奏も大きな見どころです。ミュージカルソングの魅力がたくさんの方に伝わりますように」(新妻)、「大好きなミュージカルの楽曲が、ひとりでも多くの方の耳に、心に届くように願いながら参加させていただきましたが、今回の収録を経て私自身、ミュージカルと音楽がさらに大好きになりました!」(昆)とそれぞれ感想を語った。

『Sound Inn “S”(サウンドインS)』~ミュージカルスペシャル は、3月18日(土)夜11・00からBS-TBSにて放送。
公式サイト:http://www.bs-tbs.co.jp/music/sis/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える