• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

“旅サラダガールズ”に現役美人OLが加入!新年度メンバー発表

『朝だ!生です 旅サラダ』 ABC・テレビ朝日系『朝だ!生です 旅サラダ』((土)前8・00)の2017年度“旅サラダガールズ”に、現役OLが加入することが分かった。一般公募で選ばれた大阪府出身の森川侑美さん(29)で、広瀬未花(28)、吉倉あおい(22)、依吹怜(26)、江田友莉亜(23)と共に4月から出演する。

 旅サラダガールズは、番組内の“海外の旅”のコーナーで土地の魅力や楽しみ方を伝える役目として2011年4月に誕生。今年は初めて一般公募を実施し、応募者651人の中から書類審査、2回の面接を経て、派遣受付をするOLの森川さんが抜擢された。森川さんは「接客業をするなかで、相手の立場に立って物事を伝えることをいつも心がけています。旅サラダガールズでも、視聴者の皆さまに伝わりやすいよう、できるだけ一般人の視点に立って、私と重ね併せて見て頂けるような自然体の旅がしたい」と意欲十分だ。

 プライベートでは食べることが好きで、美容と健康のために料理を研究中。半年間の韓国留学経験もあり、韓国語が堪能で、BIGBANGのファンだという。応募のきっかけは、「SNSの反響に楽しさを感じていたときに、元々好きだった『旅サラダ』で一般公募をしていることを知り、海外の旅の魅力を日本全国の方々と共有できる仕事なんて、やりがいがあって楽しそう」と思ったこと。一般公募のことは父親から聞いたと言い、「面接の段階までは応援してくれていた父も、いざ決まると驚きと寂しさが出てきたようです。このままとんとん拍子でどっかに行ってしまうんじゃないかと。『大阪に住みながらでもできるの?』って(笑)」。

 旅サラダガールズとして行ってみたい国は、「イタリア」。「広瀬さんが去年、ブルガリアに行かれて現地の方とお料理をしているのを見て、こういうこともしてみたいなあと思ったので。トマトが大好きな私は、現地の方と交流しながらパスタとかピザとかの作り方を学びたいです。トマトをたらふく食べて、陽気なイタリア人の情熱も感じながら、真っ赤なエネルギーをもらいたい」と期待を膨らませている。

 また、広瀬は旅サラダガールズ史上初の3年目、吉倉は2年目に突入。依吹、江田は新加入となる。広瀬は「フィジカルとメンタルが強くないとやっぱり全力で旅を楽しめません!(笑)。みんな結構アスリート系だから大丈夫だと思うんですけど(笑)。でも、行く前にその国の歴史とカルチャーは絶対に知っておいた方が、行った時に『なんで?』ってもう一つ質問ができたり、さらに深く知りたいという興味にもなると思います」と“後輩”たちにアドバイスを送っている。

©ABC

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真