• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

名前を知るだけで死ぬ!全米震撼のホラー「バイバイマン」7・8公開決定

映画「バイバイマン」 ホラー映画「バイバイマン」が7月8日(土)からヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて全国順次公開されることが決定した。合わせて、第1弾ポスタービジュアルと特報が解禁された。

 本作は、ホラー映画「スペル」「オキュラス/怨霊鏡」の製作陣がタッグを組んで送るショッキングホラー。その名前を知るだけで呪われると言われる謎の存在“バイバイマン”を偶然知ってしまった若者たちの運命を描く。

 バイバイマンを演じるのは、クリーチャーや怪人を演じさせたら右に出るものはいないといわれるダグ・ジョーンズ(「ヘルボーイ」「パンズ・ラビリンス」)。出演はほかに、ダグラス・スミス(「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海」)、ルシアン・ラヴィスカウント(『SUPERNATURAL/スーパーナチュラル』)、クレシダ・ボナス、キャリー=アン・モス(「マトリックス」)、フェイ・ダナウェイ(「俺たちに明日はない」)ら。製作は、「オキュラス/怨霊鏡」のトレヴァー・メイシー、プロデューサーは「スペル」のナンシー・カーホッファーが務めている。

「名前認識=死亡」という、過去最高に生き残る難易度の高いホラー作品に全米では話題騒然。本作が2017年1月13日に公開されると、初登場2位を記録。本作について「ソウ」「死霊館」で知られるジェームズ・ワン監督は、「近年、最も怖くて、面白いホラー映画!この監督に嫉妬する」と太鼓判を押している。

 映画「バイバイマン」は、7月8日(土)よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次公開。

「バイバイマン」特報:https://youtu.be/wVw6NIlO6Hc

<ストーリー>
アメリカのウィスコンシン州。古い屋敷に引っ越して来た3人の大学生が、ふとしたきっかけで、その名前を知った者や口にした者に死をもたらすという“バイバイマン”を呼び起こしてしまう。それ以来、“バイバイマン”に取り憑かれた彼らはお互いに命を助け合うが、周囲の人間たちは次々と命を落としていく。追い詰められた若者たちは、死の運命から逃れることができるのか!?

公式HP:http://byebyeman-movie.jp/

©2017 STX Financing, LLC. All Rights Reserved.

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える