• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

萩原聖人らプロ級アマ連合&麻雀プロ3団体が激突!『麻雀駅伝』AbemaTVで7・1開幕

『麻雀駅伝2017』 無料インターネットテレビ局・AbemaTV(アベマティーヴィー)の「麻雀チャンネル」で、7月1日(土)(予定)から、『麻雀駅伝2017』が放送される。

 この番組は、3つの麻雀プロ団体と、サイバーエージェント代表取締役社長の藤田晋が率いるアマチュア連合の計4チームが、異なるルールでたすき(点棒)をつなぐ駅伝形式の新大会。各プロ団体からは「日本プロ麻雀連盟」の前原雄大・佐々木寿人をはじめ、「最高位戦 日本プロ麻雀協会」の村上淳などトップ選手が出場し、アマチュア連合からは藤田晋をはじめ芸能界から俳優の萩原聖人、お笑い芸人のじゃい、将棋界から棋士の鈴木大介など幅広いジャンルのプロ級雀士が集結する。

 大会の形式は、1チーム6人で編成され、4日間それぞれ別のルールで対戦。スピード勝負と言われる東風戦、西日本を中心に人気の三人麻雀など、異なる4つの競技用ルールが用意され、どのルールの対局に誰を出場させるかなど、チームとしての作戦が勝敗の行方を大きく左右するところも見どころの1つだ。なお、優勝チームには賞金300万円が贈られ、最下位チームは次回開催時に予選会からの参加となる。

 大会を企画した藤田晋は「昨年、大変な盛り上がりを見せた『麻雀プロ団体日本一決定戦』のエキストラマッチとして本大会を企画しました。アマチュア連合も最強メンバーをそろえたつもりです」と意気込みを語っている。

<各チーム参加選手一覧>

■プロ団体
日本プロ麻雀連盟
前原雄大・佐々木寿人・瀬戸熊直樹・白鳥翔・前田直哉・勝又健志

日本プロ麻雀協会
鈴木たろう・鈴木達也・朝倉ゆかり・江崎文郎・渋川難波・阿賀寿直

最高位戦日本プロ麻雀協会
村上淳・石橋伸洋・平賀聡彦・近藤誠一・土田浩翔・友添敏之

■アマチュア連合
藤田晋(サイバーエージェント代表取締役社長)・萩原聖人(俳優)・じゃい(お笑い芸人)・鈴木大介(将棋棋士)・片山まさゆき(漫画家)・ASAPIN(オンライン麻雀天鳳 天鳳位)

『麻雀駅伝2017』競技ルール・日程別出演者
■1日目 7月1日(土)
四人麻雀・東風戦(全6回戦) 各チーム1人参加

日本プロ麻雀連盟 白鳥翔
日本プロ麻雀協会 渋川難波
最高位戦日本プロ麻雀協会 石橋伸洋
アマチュア連合 じゃい(お笑い芸人)

■2日目 7月9日(日)
四人麻雀・日本プロ麻雀連盟公式ルール(一発・裏ドラなし)(全6回戦)
各チーム2人参加

日本プロ麻雀連盟 瀬戸熊直樹・前田直哉
日本プロ麻雀協会 鈴木たろう・江崎文郎
最高位戦日本プロ麻雀協会 村上淳・土田浩翔
アマチュア連合 鈴木大介(将棋棋士)・片山まさゆき(漫画家)

■3日目 7月17日(月)
三人麻雀(全8回戦) 各チーム1人参加

日本プロ麻雀連盟 勝又健志
日本プロ麻雀協会 阿賀寿直
最高位戦日本プロ麻雀協会 友添敏之
アマチュア連合ASAPIN(オンライン麻雀天鳳 天鳳位)

■4日目 7月30日(日)
四人麻雀・RTDリーグルール(一発・裏ドラあり)(全6回戦)
各チーム2人参加

日本プロ麻雀連盟 佐々木寿人・前原雄大
日本プロ麻雀協会 鈴木達也・朝倉ゆかり
最高位戦日本プロ麻雀協会 平賀聡彦・近藤誠一
アマチュア連合 藤田晋(サイバーエージェント代表取締役社長)・萩原聖人(俳優)

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真