• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

トレエン斎藤司が月9デビュー!篠原涼子主演『民衆の敵』で連ドラ初レギュラー

『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』 篠原涼子主演のフジテレビ系10月“月9”ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』に、トレンディエンジェルの斎藤司が出演することが決まった。斎藤は初の連ドラレギュラー出演となる。

 斎藤が演じるのは、篠原演じる智子と市議会議員選挙で戦う園田龍太郎。代々農家の園田家に生まれた龍太郎は3人兄弟の長男。大学進学するも、長男として家業の農家を継ぐことに。しかし、農家では自分たちの畑を守るために毎期、身内の中から市議会議員選挙に出馬させる習わしがあり、今期は龍太郎が出馬することに。祖父が中心になって考えた「農家にとって有利な条例を作ること」を公約に掲げ、選挙戦に挑むことになる。

<斎藤司(トレンディエンジェル)コメント>
◇月9ドラマ初出演決定について
「俳優への道が開きました。ハリウッドスターが現実味を帯びてきたという感じです! “まさか自分が月9とは!”という感じです! 着実に憧れのキムタクのあとを追っている、そんな気持ちになれました」

◇園田龍太郎という役を演じることについて
「監督からは“演技しないように”といわれています。園田が僕に近づいてきてくれているので、やりやすいです」

◇初共演となる篠原涼子さんの印象
「とにかく気さくでかっこいいです。さすが涼子さんという感じです! 男だけでなく、女性がほれるのが分かります!」

◇視聴者へのメッセージ
「演技は若輩者ですが、いい意味で気にならないように演じ切ります!! 皆さんも、わくわくしながらスーパースターのデビュー戦を見守っていてください!」

『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』
フジテレビ系
10月スタート
毎週月曜 午後9時~9時54分

公式HP:http://www.fujitv.co.jp/minshuunoteki/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える