気になるHuluの評判を徹底分析!メリット・デメリット、おすすめできる人を紹介します

エンタメ総合
2021年10月01日

気になるHuluの評判を徹底分析!メリット・デメリット、おすすめできる人を紹介します
Huluへの登録を検討しており、実際に利用しているユーザーの口コミや評判が気になっている方は多いのではないでしょうか。

ユーザーの口コミ・評判を分析した結論を先に述べると、Huluがおすすめできる人は以下のとおりです。

ただし、Huluには同時ログイン・同時視聴ができないなど、いくつかのデメリットも存在します。

今回は、Huluの評判を徹底分析した結論を詳しくまとめました!

定額で安心できるHuluがおすすめ!

高画質標準装備のHulu

  • 料金:1,026円/月(税込)
  • 14日間無料お試し!
  • 海外・オリジナルコンテンツも充実!

実際に利用したユーザーによる口コミも合わせて紹介しているので、ぜひ登録の参考にしてみてくださいね。

本ページの情報は2021年10月時点のものです。最新の配信状況は各公式サイトにてご確認ください。

定額で作品の見放題が叶う「Hulu」

hulu-logo
まずは、Huluの具体的なサービス内容をチェックしましょう。

【Hulu】
作品数 約70,000本以上
料金 月額1,026円(税込)
ダウンロード機能 あり
お試し期間 新規登録で2週間無料

Huluは、月額1,026円で約70,000本以上の作品が見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスです。

映画・ドラマ・アニメ・バラエティなど幅広いジャンルを取り扱っており、日本国内の作品はもちろん、海外映画・ドラマも充実しています。

ここからは、Huluとそのほかの主要な国内VODサービスの内容を比較していきます。

他社サービスと比較・分析した結果わかったHuluのメリット・デメリットについては、後述する『Huluのメリットと評判』『Huluのデメリットと評判』をご覧ください!

VODサービス主要9社を比較

Huluのように、月額制で映像コンテンツが見放題の国内主要VODサービスを比較し、表にまとめました。

【国内主要VODサービス内容比較】
作品数 月額料金 ダウンロード
機能
お試し期間
Hulu 約70,000本以上 1,026円 2週間
U-NEXT 約210,000本以上 2,189円
(毎月1,200円分
ポイントプレゼント)
31日間
Netflix 非公表(約7,000本以上) 990円/1,490円
/1,980円
(プラン3種類)
無料期間なし
Amazon
プライム・ビデオ
非公表(約50,000本以上) 500円
(Amazon Prime
利用料金)
30日間
FOD
プレミアム
約50,000本以上 976円 × 2週間
Paravi 非公表 1,017円 2週間
TSUTAYA
TV
約10,000本以上 1,026円
(動画配信プラン)
30日間
dTV 約120,000本以上 550円 31日間
TELASA
(旧auビデオパス)
非公表 618円 15日間
※価格はすべて税込

VODサービスを選ぶとき、特に気になるのは「作品数」と「月額料金」の2点ではないでしょうか。

Huluのメリットと評判

利用者の評判・口コミを分析した結果、Huluのメリットは以下のとおりだとわかりました。

この5つのメリットについて詳しく解説していきます!

追加料金なしの月額料金が安い

他社のVODサービスでは、一部の作品において、基本の月額料金に加えて追加料金を支払わなければ視聴できないことがあります。
しかし、Huluにはそのような追加料金を求めるシステムは存在しません。

このツイートのように、他社VODでは追加課金が必須の作品も、Huluでは月額料金内で観られます。

視聴可能作品のすべてを月額料金だけで楽しめ、かつ基本の月額料金が安いのがHuluの魅力です!

ジャンルが豊富で充実している

Huluで視聴可能な映像作品は、ジャンルが豊富なことが特徴です。

  • 国内ドラマ
  • 海外ドラマ
  • 韓流・アジアドラマ
  • 邦画
  • 洋画
  • アニメ
  • バラエティ・他

上記のように、ドラマ・映画はもちろん、アニメやバラエティも豊富に配信されています。
子ども向けの作品も取り扱っているので、家族で楽しめる点が魅力的ですね。

また、Huluは日本テレビ管轄のため、特に日テレのドラマやバラエティが充実しています。
普段日テレの番組をよく見るという方にはぴったりです!

6人分のプロフィールが登録できる

Huluでは、1つのアカウントにつき6人分のプロフィールが登録できます。

視聴履歴やお気に入り作品のリストをわけられるほか、年齢に合わせて閲覧制限をかけることもできるので、お子さまのご利用も安心です!

最新作品がいち早く観られる

Huluでは、話題の新作ドラマやアニメなども積極的に配信しています。

最速の場合、テレビでの初回放送が終了した直後から見られますよ!

ダウンロード機能で外出先でも楽しめる

作品のダウンロード機能は、VODサービスの大きな魅力です。

あらかじめ、自宅などのWi-Fi環境下で映像をダウンロードしておくことで、Wi-Fiが使えない外出先などでも通信料がかからず作品を視聴できます!

このツイートのように、家でも外でもいつでも好きな作品を楽しめるという点は、とても嬉しいですね。

Huluのデメリットと評判

続いて、利用者の評判・口コミからわかったHuluのデメリットについても見ていきましょう。
Huluについてあまりよくない評価が目立っていたのは、以下の3点です。

同時ログイン&同時視聴ができない

Huluでは1つのアカウントにつき6人までプロフィールを登録できますが、複数の端末での同時視聴はできません。

たとえば家族で共用している場合、誰かがスマホなどでHuluの作品を視聴している間、ほかの人はHuluにログインができない仕様になっています。

ツイートのように、家族内で同時に利用したい場合は、それぞれ個別に月額料金を払って契約することが必要です。

映画の作品数が少ない

Huluはドラマやバラエティの作品数が豊富な一方で、映画の作品数は少ないと言われています。

ドラマやバラエティよりも映画をメインに視聴したいと考えている方は、映画の配信作品数が豊富な他社VODサービスに比べると満足度に欠けるかもしれません。

途中で動画が止まってしまう場合がある

Huluはサーバーが重く、視聴中に動画が止まってしまうという声がやや多く見られました。

このトラブルは、以下のような対策で改善される場合があります。

  • Wi-Fiなどの安定したネットワークを利用する
  • 夕方から夜、休日などの混雑する時間帯を避ける
  • 画質の設定を下げて視聴する

Huluがおすすめできる人はこんな人!

ここまで解説したHuluのメリット・デメリットを踏まえて、Huluがおすすめなのは以下のような人です!

定額料金で動画を楽しみたい人

hulu_定額料金

引用:Hulu

VODサービスの中には、月額料金に加えて、さらに追加料金を払わなければ見られない作品が多いものもあります。
しかし、Huluではそういったシステムをとっていません。

月額料金だけで視聴可能な作品をすべて楽しめるので、一定の料金だけでストレスなく動画を楽しみたい人におすすめです。

ドラマからバラエティまで楽しみたい人

hulu_国内ドラマ

引用:Hulu

日本テレビ管轄であるHuluでは、特に日テレで放送されているドラマやバラエティを豊富に取り扱っています。

全体の作品数が他社VODサービスと比べて多いため、すべてのジャンルにおいてある程度充実しているといえます。

映画だけでなく、ドラマからバラエティまで楽しみたい人におすすめです。

家族や友人とシェアして利用したい人

hulu_シェア

引用:Hulu

Huluでは、1アカウントにつき最大6人までプロフィールを登録できます。
家族や友人と複数人でアカウントをシェアしたい人にぴったりです!

テスト男性①
さとる
ただし、Huluでは1つのアカウントの同時利用はできないので注意しよう!

アカウントをシェアしているうちの1人がHuluを利用しているときは、違うスマホやテレビなどからHuluにログイン・動画視聴ができない点に注意してください。

Huluの登録方法

Huluの登録方法を簡単に解説します!

2週間のお試し期間は初回登録時のみ有効です。
過去にHuluのお試し期間を利用、または本契約をしたことがある場合は、そのまま月額料金の支払いが始まるので注意してください。

1.HuluのWebサイトから新規登録画面にアクセス

hulu_TOP

引用:Hulu

Hulu公式Webサイトにある「今すぐ無料でお試し」と記載されたボタンから、新規会員登録画面にアクセスします。

2.メールアドレスを入力

hulu_メールアドレス

引用:Hulu

表示される画面の案内に沿って、普段使用しているメールアドレスを入力します。
このとき入力するメールアドレスに、今後Huluからのお知らせメールが送信されます。

大切なお知らせを見逃すことがないよう、定期的にメールボックスのチェックを行っているものを登録しましょう。

ここで登録したメールアドレスは、そのままHuluのログインIDとして使用します。

3.確認コードを送信・入力する

hulu_コードを送信

引用:Hulu

メールアドレスを入力後、「確認コードを送信」ボタンをクリックすると、入力したアドレス宛にHuluからのメールが送信されます。

メール内に記載されている4桁の確認コードを、登録画面内の「確認コード」欄に入力してください。

4.お客様情報入力を行う

hulu_お客様情報入力

引用:Hulu

確認コードの認証が完了したら、登録に必要な情報を入力します。
表示される画面の案内に沿って氏名などを入力し、月額利用料金の支払方法も選択してください。

ここで支払方法を選択しても、お試し期間である2週間以内に解約手続きを行えば利用料金の請求はされません。

5.Hulu利用規約などを確認・同意し、登録完了

登録画面の最後に表示されているHuluの「利用規約」と「プライバシーポリシー」を確認したうえで、規約に同意する旨が書かれたチェックボックスをクリックしてチェックを入れます。

入力内容に間違いがないか確認し、送信したら登録完了です。

このあとは、任意のスマホ・テレビなどからHuluにログインすれば動画の視聴ができます。

Huluの解約方法

続いて、Huluの解約方法についても簡単に解説します。

月額料金を支払っている場合は、解約手続きのタイミングに関わらず契約終了日まではサービスを利用できます。

しかし、お試し期間の場合は、期間が残っていても解約手続きが完了した瞬間からサービスの利用ができなくなるので注意してください。

テスト女性①
かなこ
Huluの解約は、Hulu公式Webサイトからのみ受け付けているよ。

Huluアプリからは解約手続きができないので、ブラウザからHuluのWebサイトにアクセスし、ログインを行ってください。

支払方法によって解約の流れが若干異なりますが、本記事ではクレジットカードを利用している場合の解約方法について詳しく解説します。

1.Huluにログインし、アカウントページにアクセス

hulu_ログイン

引用:Hulu

ブラウザからHuluにログインし、アカウントページにアクセスします。

プロフィールを複数人登録している場合は、プロフィール選択画面が表示されます。
一番左、または左上のオーナープロフィールを選択し、再度パスワードを入力してください。

2.アカウントページ内の「解約する」ボタンから解約手続きへ進む

表示されたアカウントページ内にある「解約する」と書かれたボタンをクリックします。
「ご解約の前に」と書かれた注意書きのページが表示されるので、画面を下までスクロールして「解約ステップを進める」ボタンをクリックしてください。

3.解約手続きを進める

画面の案内に沿って解約手続きを行います。
解約理由などを問う簡単なアンケートが表示されるので、チェックボックスにチェックを入れたあと「解約する」ボタンをクリックしてください。

テスト男性①
さとる
アンケートは回答しないまま解約することも可能だよ。

4.解約完了

手続きを進め、アカウントページに「まもなくご契約が解除されます。」という文言が表示されていれば、解約は完了です。

Huluの評判によくある質問

最後に、本記事で解説したHuluの評判に関する疑問とその回答をおさらいします。

Huluのメリットとデメリットを押さえておきたい

ユーザーの口コミを元に分析したHuluのメリットとデメリットは、以下のとおりです。

Huluのメリットとデメリットについては、記事内の『Huluのメリットと評判』『Huluのデメリットと評判』でも解説しています!

Huluがおすすめできる人とは?

Huluがおすすめなのは、以下のような人です。

それぞれの項目に関する詳しい解説は、記事内の『Huluがおすすめできる人はこんな人!』をご覧ください!

Huluの登録方法を知りたい

Huluは、スマホやPCなどから簡単に会員登録できます。
詳しい登録方法と流れについては、本記事の『Huluの登録方法』で解説しています!

まとめ

VODサービス「Hulu」について、実際のユーザーの口コミから分析したメリット・デメリットや登録・解約方法を解説しました。

日本テレビ管轄であるHuluは、豊富なコンテンツの中でも特に日テレ系のドラマやバラエティが充実しています。
映画だけでなく、ドラマやバラエティもたっぷり楽しみたい!と考えている方におすすめのVODサービスです。