• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

悲劇から20年…ダイアナ元妃の“最後の1日”に迫るドキュメンタリー フジで9・1放送

『衝撃の死から20年 新証言! 悲劇のプリンセス・ダイアナ 最期の1日 ~追跡! 新たな謎と真相 愛と哀しみの半生~』 金曜プレミアム『衝撃の死から20年 新証言! 悲劇のプリンセス・ダイアナ 最期の1日 ~追跡! 新たな謎と真相 愛と哀しみの半生~』(フジテレビ系)が9月1日(金)に放送される。

 ダイアナ元妃の死という衝撃のニュースが世界を駆け巡ったのは、今から20年前の8月31日。番組では、亡くなるまでの最後の1日に彼女の身に何があったのかを、20人以上の関係者への取材や最新の映像解析で検証する。

 チャールズ皇太子との結婚によりプリンセスとなったダイアナ元妃。“世紀の結婚式”を挙げ幸福に見えたが、夫チャールズ皇太子の不倫やイギリス王室との確執という苦悩があった。番組では、チャールズ皇太子との離婚までの彼女の半生をたどるとともに、死の10か月前にダイアナ元妃が執事に送った手紙を入手。さらにダイアナ元妃を直接知る親友ら関係者11人の証言などから、ダイアナ元妃の知られざる苦悩の真相に迫る。

 ダイアナ元妃は、共に亡くなったドディ・アルファイドと一緒にバカンスを過ごし、息子のヘンリー王子の誕生日に合わせてイギリス・ロンドンに飛行機で帰国予定だった。しかし実際は、悲劇が起こったフランスへ…。その謎を知るパパラッチが重大な証言をする。さらに最後の日、ダイアナと言葉を交わしたドディの事故当時の執事や、ダイアナ元妃“最後の1日”に密着していたパパラッチの証言などから、あの日何があったのか を克明に伝える。

 ダイアナ元妃はドディ・アルファイドと同乗していたベンツがアルマ・トンネルの柱に激突した事故により、この世を去った。なぜあの事故は起こったのか。ダイアナ元妃“最後の1日”に同行したドライバーの驚くべき証言から、事故から20年を経て生じた新たな事故原因の疑惑に迫る。

 さらに、ダイアナ元妃が“最後の1日”に滞在したホテル・リッツの防犯カメラのうち、ダイアナ元妃とドディ・アルファイドたちの姿を捉えた映像全てを入手。 ホテル・リッツ到着から7時間48分にわたる全映像を、アメリカの映像解析スペシャリストの協力により徹底解析する。その結果と関係者の証言から、ダイアナ元妃が最後まで思い続けた“秘密の恋”の真相に迫る。

金曜プレミアム『衝撃の死から20年 新証言!悲劇のプリンセス・ダイアナ最後の1日 ~追跡!20年目の謎と真相、愛と哀しみの半生~』
フジテレビ系
9月1日(金)午後7時57分~9時49分

ナビゲーター:滝川クリステル
取材地:イギリス・フランス

©フジテレビ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える