• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

奥田民生が桐谷健太との居酒屋トークで思わずポロリ「曲作って歌うなんて実は恥ずかしい!」

©NHK

©NHK

 奥田民生が9月21日(木)の『SONGS』(NHK総合)に出演する。奥田が『SONGS』に出演するのは9年ぶり。

 今回は500人のファンを招いてスペシャルライブを開催。「イージュー★ライダー」「さすらい」といった大ヒット曲や、映画「カーズ/クロスロード」の日本版エンドソングとして話題の「エンジン」など、発表したばかりのアルバムからの楽曲も披露する。

 さらに、親交の深い俳優・桐谷健太とのテレビ初対談が実現。実は桐谷がアルバイトをしていた時代に、そのアルバイト先で知り合ったという長い付き合いの2人。桐谷にとって奥田は「人生の節目節目に、民生さんの曲があった」と語るほど大切な先輩だという。

 渋谷某所の居酒屋で実現した2人のテレビ初対談。“居酒屋トーク”は、ライブを観て盛り上がった桐谷の熱い質問に押され、奥田も楽曲制作の裏話を吐露。歌詞のない状態で歌を作り始め、メロディーにはまる歌詞を後から考えていく制作手法を打ち明ける。さらに、「曲を作って歌うなんて実は恥ずかしくて仕方ない!」という本音も飛び出す。

『SONGS』
9月21日(木)NHK総合 後10・50~11・15
番組ホームページ:http://www6.nhk.or.jp/songs/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える