• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

小沢健二が『SONGS』初出演!小沢プロデュースのスペシャルステージで名曲披露

©NHK

©NHK

 10月5日(木)の『SONGS』(NHK総合)に、小沢健二が初出演する。

 今回は、小沢と番組がタッグを組み、一夜限りのスペシャルなステージをプロデュース。小沢とスタッフが何度もディスカッションを重ねて完成したステージは、まるで一つの劇場を作ったかのようなセット、番組全体の構成や観客に振る舞う飲み物のレシピまで、すべてに小沢本人の意向が反映された特別な内容で送る。

 そんなステージで披露するのは、ジャズバンドSOIL&”PIMP”SESSIONS のトランペッター・タブゾンビとのスペシャルセッションで送る初期の名曲「天使たちのシーン~愛し愛されて生きるのさ」、テレビ初披露の「シナモン(都市と家庭)」、19年ぶりのシングルリリースとなった「流動体について」の3曲。そして現在、小沢が伝えたい思いを番組のためにモノローグとして書き下ろし、観客の前で披露する。

『SONGS』
10月5日(木)NHK総合 後10・50~11・15
番組ホームページ:http://www6.nhk.or.jp/songs/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真