• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

黒羽麻璃央&崎山つばさ『俺旅』イベントでゆるふわトーク炸裂!「日本帰ったら○○が入れ替わってた」

黒羽麻璃央&崎山つばさ 2018年1月スタートの『俺旅。シーズン4』(tvk ほか)完成披露イベントが12月17日(日)、東京・池袋の佐々木学園マルチホールにて全3部開催され、ミュージカル「刀剣乱舞」などで人気を博している黒羽麻璃央と崎山つばさが登壇。イベントの2部と3部の模様をリポートする。

 同番組は、若手俳優2人が世界を旅するドキュメンタリー番組。シーズン4では、村井良大×佐藤貴史コンビがロサンゼルス、黒羽麻璃央×崎山つばさコンビがハワイを旅する。

 イベント2部は、ダイヤモンドヘッドの登頂やスノードーム作りに奮闘する2人の映像からスタート。公私ともに仲がいいという2人はハワイでも自然体で、その愉快なやりとりに客席から何度も爆笑が起きていた。約30分の映像が流れたのち、2人が旅の雰囲気そのままに「アロハ~♪」とノリノリで登場。黄色い声援に包まれながら、さっそく旅の思い出話に花を咲かせる。

 スノードーム作りの話題になると、突然、崎山が「聞いてください!」と切り出し、「スノードームはお兄ちゃんに結婚祝いとして渡すつもりだったのに、日本に帰って箱開けたら麻璃央のやつで!なぜか入れ替わってたんです(笑)」と告白。さらに崎山は、この日のイベントで交換予定だったスノードームを家に忘れたと続けて告白し、「だから、麻璃央に『あげるよ』って言われたんだけど、そういう問題じゃねえよ!(笑)」と。その後は、「(麻璃央から)兄ちゃんに渡してもらっていい?」(崎山)、「じゃあ結婚式呼んで」(黒羽)、「呼ぶ呼ぶ」(崎山)と自由なトークを繰り広げ会場を笑わせた。

 ハワイで撮った写真を振り返るコーナーでは、走る姿を激写された写真に「顔ヤバい(笑)」と大爆笑の2人。夕陽をバックに2人が佇むノスタルジックな写真では、「いつか麻璃央とこういう空気の映画撮れたらいいなと思って」と崎山がポツリ。黒羽も写真を眺めながら「(設定は)兄弟なのか幼なじみなのか…でもこの感じだと…刑事」と話し、予想の斜め上をいく回答に崎山は「刑事もの!?まさかの!?」とツッコミ。黒羽は「『東京DOGS』ってドラマあったじゃん?ああいうバディものがやりたい」と、相棒との共演に想像を膨らませていた。

 イベントで目立ったのは、ファンとの“距離の近さ”。プレゼント抽選会ではハワイ土産を2人が当選者に直接手渡ししたほか、特別企画の「写真撮影会」では、観客が約10人ずつステージ近くまで集まり2人を直接撮影。その距離わずか1メートルほどで、中にはうれしさのあまり悲鳴を上げるファンの姿も。最後は2人がチョコを手渡し&ハイタッチですべての観客をお見送りと至れり尽くせりで、詰め掛けたファンも終始大興奮だった。

 最後に番組の見どころやイベントの感想を聞かれると、「すべてはテレビやDVDで楽しんでほしいです。日本は寒いけど、ハワイの暑い感じを堪能して、ハワイ行きたいなって思ってもらえたらうれしい」(黒羽)、「バシャバシャ写真撮られて、風太くんとかシャバーニの気持ちがよく分かりました(笑)。DVDのいいところはいつでも見られるところなので、何回でも擦り切れるほど見ていただいて、自分のベストオブ…ハワイ…のところを(笑)、ぜひ楽しみにしていてください!」(崎山)とそれぞれPR。

 続く第3部でもハイテンションだった2人は、突然の英会話教室、崎山による“海老”愛の熱弁、そしてタンタラスの丘で野球部員風の即興劇をしたエピソードなどを披露。2人が「大会終わっちまったなあ。でもお前があそこで打ってくれたから…」「お前に会えてよかった」などと即興劇を再現するひと幕もあったが、「…はい。次いきます!」と司会者が強制終了。コントのようなやりとりで観客を爆笑の渦に巻き込んでいた。

『俺旅。シーズン4』は、tvk、テレ玉、チバテレ、三重テレビ、KBS京都、サンテレビにて2018年1月よりスタート。DVDは、ロサンゼルス編が2018年4月25日(水)、ハワイ編が2018年3月28日(水)にそれぞれ2枚同時発売。

 TV LIFEでは、2人にインタビューを敢行。掲載をお楽しみに!(詳細は後日発表)
 
●photo/関根和弘

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える