• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

見どころは大野智のお尻!?「アレグラFX」新CM 2・12放送開始

アレグラFX

 アイドルグループ・嵐の大野智を起用した「アレグラFX」の新CM2篇が2月12日(月)よりオンエア。

 大野扮するアレグラ人のリーダー・サトシーラと桜庭和志扮するサクラーバらアレグラ人が、花粉に苦しむ地球人を救うため、地球、そして日本に現れるようになって6シーズン目。今年は2人の心強い“相棒”として、五十嵐陽向扮する、こどもアレグラ人のヒーナも登場する。

「競歩なアレグラ人」篇では、サトシーラが「競歩」のレースに出場。アレグラ星には「キョーホー」という競歩にそっくりな人気スポーツがあり、サトシーラがその実力を発揮する。

 いっぽう「こどもアレグラ人参上」篇では、アレグラ人たちが、大きな鼻の形が印象的なホバーボード“鼻ボード”に乗って襲来。サトシーラ、サクラーバ、そして初登場となるヒーナが「大人たちにはアレーグラー!」「子どもたちにはアレグラー・ジュニア!」と、両手を前に突き出して手を振るおなじみのポーズを見せる。

 近年日本人選手の活躍が目覚ましい競歩を題材にした「キョーホー」篇では、撮影監督が大野に「感動の超大作(になるように)お願いします!」とリクエスト。コーチのレクチャーを受け、次第に競歩が様になっていく大野は「お尻を振ればいいのか…」と自分なりに体得した様子。そんな大野の“尻使い”が見どころだ。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真