• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

戸松遥が“後輩プリキュア”福原遥と夢の共演!ドラマ『声ガール!』に本人役で登場

©ABC

©ABC

 声優の戸松遥が、4月スタートのテレビ朝日系連続ドラマ『声ガール!』に本人役でレギュラー出演する。

 同局系の人気アニメ『プリキュア』シリーズとコラボした作品で、女の子5人が共同生活をしながら声優を目指す青春群像劇。戸松は、主演の福原遥演じる主人公の菊池真琴に声優としてのアドバイスやヒントを授ける良き相談相手という役どころ。

『プリキュア』シリーズでは、戸松が『ハピネスチャージプリキュア!』(2014年~2015年)でキュアフォーチュン役、福原が『キラキラ☆プリキュアアラモード』(2017年~2018年)でキュアカスタード役の声を務めており、作品を超えた“夢の共演”が実現する。

 戸松は「『プリキュア』に関わらせてもらったことからご縁がつながった嬉しさもあるし、声優がドラマ出演するのも珍しいので、『プリキュア』をやれたこと、声優という仕事に出会えたことに感謝したいです」と大喜び。

 自らも身を置く声優の世界を描いた内容に、「目指している人も増えてきていると聞くので、このドラマを見て、楽しいことだけじゃなくて、厳しさと努力と、でも楽しさと、いろんなことを感じてもらって、『いいお仕事なんだな』って思ってもらえたら嬉しいです!」と話している。

<戸松遥(戸松遥役)コメント>

◆ドラマ出演について、どう思っていらっしゃいますか?
 びっくりしました。「プリキュア」に関わらせてもらったことからご縁がつながった嬉しさもあるし、声優がドラマ出演するのも珍しいので、「プリキュア」をやれたこと、声優という仕事に出会えたことに感謝したいです。

◆台本を読んでみて、どう感じましたか?
 わたしは本人役で、主人公の真琴ちゃんにいろんなアドバイスをするという役です。声優という仕事は今まで裏方の仕事だと思っていたので、ドラマでフィーチャーされるのはある意味、社会現象だと思います。目指している人も増えてきていると聞くので、このドラマを見て、楽しいことだけじゃなくて、厳しさと努力と、でも楽しさと、いろんなことを感じてもらって、「いいお仕事なんだな」って思ってもらえたら嬉しいです!

◆プリキュア声優への思い入れは?
 声優界のなかでは、プリキュア声優をすることは「誇り」だと思っています。女性声優なら誰もが、「一度はプリキュアに!」と思っているかもしれません。プリキュアのオーディションって、新人もベテランも関係なく受けられるので、私もいままで2~3シリーズくらい受けて、落ちていて。「いつかやりたい」と思っていたんです。今度は自分が、いまの子供達に「将来プリキュアになりたい!」と思ってもらえる存在になりたいと思っています。

◆視聴者の方へ
 このドラマを通して、声優という職業が素敵な仕事だということが少しでも伝わったらいいなと思います。声優になりたい人はもちろん、全く関心のなかった人の目にも止まったら嬉しいです。プリキュアファンの方達も、ドラマにはいろんなシリーズが出てくるので、「懐かしい!」と思っていただけるはずです。アニメの「プリキュア」は1年クールで終わるものだけど、それっきりじゃなくて、毎年仲間がどんどん増えていっているんですね。あの5人と一緒に、プリキュアの輪をどんどん広げていきたいなと思います!(笑)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真