• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

JRA×ポプテピピックの完全新作アニメ「ポプテピ記念」公開

「ポプテピ記念」 JRA(日本中央競馬会)×アニメ『ポプテピピック』のWEBコンテンツ「ポプテピ観客メーカー」の観客数が100万人を突破したことを記念して、完全新作のオリジナルWEBアニメ「ポプテピ記念」が公開された。

 オリジナルWEBアニメ「ポプテピ記念」は、競馬予想家にふんしたピピ美の本命予想を信じ、ポプ子が大勝負に出る「予想篇」、ポプテピピックらしい独特な馬たちが登場する「パドック篇」、ジョッキーポプ子とサラブレッドピピ美がレースに出走する「レース篇」の全3本。

 TVアニメ『ポプテピピック』と同様、AパートとBパートの2部で構成されており、声優陣はTVアニメ本編にも出演した小松未可子、上坂すみれ、中尾隆聖、若本規夫がコラボのために再集結した完全新作アニメとなっている。制作陣には、TVアニメと同じく、監修:大川ぶくぶ、プロデュース:キングレコード須藤孝太郎、監督:スペースネコカンパニー青木純が参加する。

 なお、「ポプテピ記念」特設サイトページで視聴すると、WEBコンテンツ「ポプテピ観客メーカー」で作成したキャラクターがアニメ本編内に登場する仕掛けもあり、自分だけのオリジナルアニメが楽しめる。

 また、6月17日(日)に東京競馬場で、JRAと『ポプテピピック』のコラボイベント「ポプテピ記念」を開催。東京競馬場でしか手に入らないオリジナルコラボグッズの抽選会や、ポプ子とピピ美がクソしゃべるフォトブースを設置。さらにポプ子とピピ美もイベントブースに登場し「ポプテピ記念」を盛り上げる。

「ポプテピ記念」特設サイトアニメページ:https://umabi.jp/poputepi-kinen/movie/

©JRA ©大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える