• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

Hey! Say! JUMP薮宏太、ストイックな役作りにも余裕の笑顔「山田とのお寿司が待っていると思えば…」

©カンテレ

©カンテレ

 カンテレ開局60周年記念ミュージカル「ハル」(4月上演)の合同取材会が1月31日に行われ、主演の薮宏太が出席。この日が誕生日の薮を祝うバースデーケーキもサプライズで贈られた。

 集まった記者の多さに「びっくりしました!」と戸惑いながらも、「本当に光栄なことです!」とうれしさをにじませた薮。自身としても平成最後のミュージカルということについて、「僕らのグループ名もHey! Say! JUMPなので他人事じゃないなと(笑)。この舞台を観て、Hey!Say!JUMPをもっと応援したいと思ってもらえるような舞台にできたら」と意気込んだ。

 薮が演じるハルは、病を乗り越えてボクシングに挑戦する青年。役柄に共感できるところを聞かれると、「友人たちと天体観測をするシーンで、星を見てハルはウンチクを話すんです。僕も豆知識や余談的なことを話すことがあるので、そこは似ているなって」と笑顔で分析。普段から星空を見上げることも多いと明かし、「星空アプリを見ながら“冬は空気が澄んでいるから星が見えるな~”って思ったりしています」とロマンチックな一面をのぞかせた。

 栗山民也演出の舞台については、「少年隊の東山(紀之)さんから、“栗山さんの舞台やるんだって? 栗山さんについて行けば大丈夫だから”ってお言葉をいただいて。舞台に出演することを知っていただいてすごく嬉しかったです」と、先輩からの励ましに思わずテンションも上がったという。

 ボクシングを題材にしていることもあって大好きな脂ギトギト系のとんこつラーメンも封印しているという薮。「(メンバーが)僕が節制しているのを知っているので、ご飯に全然誘ってくれなくなった」と苦笑しつつも、「でも山田(涼介)からは“薮ちゃん、舞台が終わったら何食べたい?”って言われたんで、“お寿司食べたい”って言ったら、“絶対、連れて行く”って言ってくれて。美味しいお寿司が待っていると思えば、全然大したことないです」とニッコリ。メンバーもストイックな薮に影響を受けているそうで、「知念(侑李)君は“宏太、ササミしか食べちゃダメだよ”って、一緒にササミを食べてくれたり。この前までコンサートツアーをやっていたんですが、そのケータリングに白米と玄米も加えてくださるなど配慮していただいて。だんだん玄米の減りが早くなっているのにはびっくりしました」とメンバーとの絆が感じられるエピソードを明かした。

 共演するジャニーズJr.でTravis Japanの七五三掛龍也については、「七五三掛君は僕がジュニアだったころよりも歴が長いし、グループとしてもいろんな経験をしている。この舞台でもたくさんのことを吸収して、Travis Japanにもっと大きなグループになってほしい」とエール。ドラマ『犬神家の一族』で共演した生瀬勝久から大阪の名店をたくさん教えてもらったそうで、「七五三掛君を連れて行きたいと思います!」と先輩としての顔をのぞかせた。

 会見の最後には、この日が20代最後となる薮のバースデーを祝うバースデーケーキがサプライズで登場。記者やスタッフからバースデーソングの合唱で祝われると、いつもの柔和な表情をさらに崩して満面の笑み。ボクシングのリングをモチーフに、薮の写真入りプレートやチョコレートでできたグローブがあしらわれた特製ケーキに、「これはすごい!!全部食べられるんですか?ほんとにすごい!」と感激しきりの薮は、「29歳最初の『ハル』を成功させて、30代に向かってどんどん突き進んでいけたら」と気持ちを新たに前を向いていた。

ミュージカル『ハル』
作:高橋亜子
演出:栗山民也
作曲・音楽監督:甲斐正人
出演:薮宏太(Hey! Say! JUMP)ほか

公式サイト:https://www.ktv.jp/event/haru/
公式ツイッター:@musicalharu2019

企画・製作:関西テレビ放送<関西テレビ放送開局60周年記念公演>

チケット一斉発売日:2月16日(土)AM10:00

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える