• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

矢口真里、小川彩佳アナらが性的欲求や恋愛感情がない“アセクシュアル”をテーマに議論

『AbemaPrime』

 無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaNewsチャンネル」で2月28日に生放送された『AbemaPrime』は、他者に対して性的欲求を抱いたり恋愛感情を持ったりしない“アセクシュアル”をテーマに議論が展開された。

 2月28日は“アセクシュアル”の当事者をスタジオに招き、日常生活の実態や知られざる苦悩に迫った。番組ゲストとして登場した矢口真里は「“アセクシュアル”の存在を初めて聞いたのでびっくりした」と語った。番組MCのふかわりょうから「矢口さんはたしかあだ名が“性欲モンスター”でしたよね?」と振られると、即座に否定しながらも「はい、一部で…」と応じ、スタジオの笑いを誘った。

 番組ではアセクシュアル当事者から「恋愛感情が分からないので、どういったものが恋愛感情なのか教えてほしい」とスタジオメンバーに質問が投げかけられる場面も。「私は恋愛しすぎて怒られちゃうタイプだった」と明かした矢口は、「昔恋愛していたときは、何をしていても好きな人が頭の中にいてその人中心の世界。仕事中も(相手のことを)考えていた」と語った。

 司会進行を務めるテレビ朝日の小川彩佳アナは「あんまり仕事中に考えることはないが、気づいたらその人のことばっかり考えちゃうことはある」と矢口に同意し「(相手と)見つめ合ったりしていると、血圧が上がったり下がったり忙しい」と照れ笑いを浮かべながら打ち明けた。

 さらに“結婚観”について話が及ぶと、小川アナは「結婚に進むときの感情と恋愛感情は違う。安心感や一緒にいて安らぎを求めるのが結婚に進むときの感情なのかなと思う。ドキドキしすぎると疲れちゃいますしね…」と赤裸々に明かした。

AbemaTV『AbemaPrime』
放送日時:2月28日(木)後9時~11時 ※生放送
放送チャンネル:AbemaNewsチャンネル

MC:ふかわりょう
アンカー:柴田阿弥(フリーアナウンサー)

レギュラー:
若新雄純(慶應義塾大学特任准教授)
柳瀬博一(東京工業大学教授)※隔週
山田俊浩(週刊東洋経済編集長)※隔週
青峰佑樹(イケキャス.)

気象予報士:穂川果音
司会進行:小川彩佳(テレビ朝日アナウンサー)

放送URL:https://abema.tv/channels/abema-news/slots/8MrKsR6VwjHUfy
番組公式Twitter:https://twitter.com/Abema_Prime

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える