• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

浜田雅功&渡辺徹が月亭方正らの楽屋にアポなし突入!『ごぶごぶ』3・26放送

©MBS

©MBS

 ダウンタウンの浜田雅功と相方、スタッフが五分五分の立場でロケを行う『ごぶごぶ』(MBS)。3月26日(火)放送の相方は、前回に引き続き浜田とは30年以上の付き合いがあり、家族ぐるみで仲が良い俳優・渡辺徹が登場する。

 長年の付き合いにもかかわらず、初めて念願の2人きりのロケということで、渡辺の「俺のやりたいことや好きなものに付き合ってほしい!」というリクエストに応えていく浜田。

 渡辺が「これマジなお願いなんだけどさ…」と切り出したリクエストは『浜田と、王道のきちんとした記念写真が撮りたい!』。50代のオジサン2人が照れながら写真撮影をすることに。家族写真や結婚写真を手がける創業148年の歴史ある写真館で、2人の記念写真を撮影を行う。

 念願かなった渡辺は、写真の出来を見て「素晴らしい思い出だね!」「玄関に飾っとくわ!」と大喜び。「なんか恥ずかしいんやけど!」と照れていた浜田も「これいいもんですね!」と満足げ。

 続いて到着した場所はMBSの楽屋。ここで渡辺がやりたいこととは『俺が編み出したこの世で一番うまい料理を浜田に食べてほしい!』。息子や知り合いも皆大絶賛し、中尾彬も認めたという、渡辺オリジナルの秘伝料理を振る舞いたいという。しかし「嘘やん嘘やん嘘やん!」と浜田が思わず料理中の渡辺の手を止めるほど、そのレシピは独特。「なんで水をかけるんですか?」「京都のぶぶ漬けと一緒なんだよ!」。果たして浜田の感想は?

 そして、ここで浜田のいたずら心に火が点き、「これ誰かに食べさせようや!!」と別の楽屋に突入する。「心臓止まるかと思った!」「ホンマに何も言わないで来るんですね…」と、月亭方正やたむらけんじが、歯止めのきかない大先輩の突然のムチャぶりに本気でパニックに陥る。

 最後は、30年来の仲の2人の友情を記念して、“ある”初めての共同作業を。「これが一番照れ臭いな…」「なんちゅう作業や!」と、2人で力を合わせて友情の証を刻む。

©MBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える