• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

長澤まさみらが小手伸也にドッキリ!のはずが…!?『ドッキリGP SP』5・18放送

『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP 郷ひろみが実家にGO!長澤まさみも参戦SP』『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP 郷ひろみが実家にGO!長澤まさみも参戦SP』(フジテレビ系)が5月18日(土)後7時から放送される。

 今回の2時間スペシャルは、スタジオにココリコ・遠藤章造、トレンディエンジェル・斎藤司、長澤まさみが登場する。

 『コンフィデンスマンJP』から、主人公の詐欺師トリオ(長澤まさみ、東出昌大、小日向文世)がドッキリに参戦。そのターゲットは、同作で共演している小手伸也。クセの強い役柄が話題となり、いまやバラエティでも引っ張りだこの彼を、仲間の3人がダマすという、作品の世界観に合ったドッキリが仕掛けられる。

 小手がドッキリにかけられるのは、今回が初めてだということだが、そんなことを知ってか知らずか「役柄はドギツイけど、普段はものすごく腰が低い、普段の小手さんが見られるってことですよね」「僕、ドッキリをリアルタイムで見るという経験は初だから、すごくうれしいです」と特にノリノリの東出。

 そしていよいよ『コンフィデンスマンJP』の取材と聞かされてリハーサル室に現れた小手を待ち受けていたのは、ニセのインタビューセットと、杉原千尋アナ。

 まったく疑う様子もなく、スタッフの指示に従い、ポリバケツで作ったイスに座ったその瞬間、お尻がスポッ。「おおお!」っと驚き、戸惑う小手を横目に、なぜか無言で立ち去るニセスタッフたち。「僕こういうの慣れていないんですよ!どういうリアクションをとっていいのか(笑)」と言いながら、どうにか脱出を試みようとする小手。仕掛け人の3人は、その様子を別室のモニターで見ながら大盛り上がりする。

 そろそろ助けてあげようということで小手の元へ駆けつけ、いよいよネタばらし。本来ならここで終了となるはずだが、そこで終わらないのが今回のコラボドッキリ。クライマックスでは、作品の世界観さながらの大どんでん返しが待ち受ける。

 さらに、ドラマ『牡丹と薔薇』(2004年放送)の演技を彷彿とさせる小沢真珠と佐藤仁美による「女優ケンカドッキリ 頼りなさそうな男はその時どうする?」や「秒でドッキリ」シリーズなど盛りだくさんの内容で送る。

『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP 郷ひろみが実家にGO!長澤まさみも参戦SP』

<放送日時>
5月18日(土) 19時~21時

<出演者>
MC:東野幸治、小池栄子

ドッキリクリエイター:恵俊彰

スタジオゲスト:(五十音順)
遠藤章造(ココリコ)
斎藤司(トレンディエンジェル)
長澤まさみ

VTR出演:
長澤まさみ
東出昌大
小日向文世
小手伸也
杉原千尋(フジテレビアナウンサー)

郷ひろみ
ダイアン

佐藤仁美
小沢真珠
濱津隆之
本間朋晃

ミキ
EXIT
ワタリ119

ほか

公式HP:https://www.fujitv.co.jp/dokkirigp/
公式Twitter:https://twitter.com/dokkirigp_cx

©フジテレビ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える