• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

バーチャルYouTuberドラマ『四月一日さん家の』BD&DVD 10・9発売決定

『四月一日さん家の』 人気バーチャルYouTuberによるシチュエーションコメディドラマ『四月一日さん家の』Blu-ray&DVD BOXが、10月9日(水)に発売されることが決定した。

 本作は、史上初のバーチャルYouTuberによるドラマ。バーチャルYouTuberのときのそら、猿楽町双葉、響木アオが、東京下町の一軒家に住む四月一日(わたぬき)三姉妹役を演じ、ハートウォーミングでたまに切ない、笑いに満ちた日常を描く。

 脚本には、ふじきみつ彦、じろう(シソンヌ)、土屋亮一、堀雅人、熊本浩武が参加。監督には、住田崇、湯浅弘章、渡辺武、太田勇が参加。さらにスタイリングにアニメ界でも活躍する伊賀大介、音楽に遠藤浩二と、テレビや映画で活躍する面々が集結した。

 特典ディスクには、ドラマ本編後に行うアフタートークの未公開映像集や、初公開!ニコニコ超会議2019限定トークなど、豪華特典を収録予定。

『四月一日さん家の』Blu-ray&DVD BOX
10月9日(水)発売

■Blu-ray BOX
価格:¥22,800+税
仕様:Blu-ray4枚組(本編DISC 3枚+特典DISC 1枚)

■DVD BOX
価格:¥16,800+税
仕様:DVD4枚組(本編DISC 3枚+特典DISC 1枚〉

<Blu-ray&DVD BOX(共通)特典DISC収録内容>
アフタートーク未公開映像集
初公開!ニコニコ超会議2019限定トークほか豪華特典を収録

<封入特典>
特製ブックレットほか

※商品の仕様、収録内容は予告なく変更になる場合があります。

<キャスト>
ときのそら、猿楽町双葉(新人)、響木アオ

<スタッフ>
企画・構成:酒井健作(『勇者ヨシヒコ』『ゲームセンターCX』『電影少女-VIDEO GIRL AI 2018-』)
脚本:ふじきみつ彦(『バイブレイヤーズ』)、じろう(シソンヌ)(『卒業バカメンタリー』『美人が婚活してみたら』)、土屋亮一(『ウレロ★』シリーズ)、堀雅人(『おはよう忍者隊ガッチャマン』)、熊本浩武(『猿以外の惑星』)
監督:住田崇(『住住』『架空OL日記』)、湯浅弘章(『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』『探偵が早すぎる』『こえ恋』)、渡辺武(『猫侍』『彼岸島』)、太田勇(『YOUは何しに日本へ?』『海辺の週刊大衆』)
スタイリスト:伊賀大介(『モテキ』『SUNNY 強い気持ち・強い愛』)
音楽:遠藤浩二
オープニングテーマ:chelmico「switch」(unBORDE/WANER MUSIC JAPAN)
エンディングテーマ:SILENT SIREN「四月の風」(EMI Records)
チーフプロデューサー:大和健太郎(テレビ東京)
プロデューサー:五箇公貴(テレビ東京)、赤津慧(株式会社ハロー)、向井達矢(ラインバック)
制作:テレビ東京/ハロー
制作協力:ラインバック
製作著作:「四月一日さん家の」製作委員会

発売元:「四月一日さん家の」製作委員会
販売元:ソニー・ミュージックソリューションズ

©「四月一日さん家の」製作委員会

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える