• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

豪華俳優&スタッフが送るカンフーアクション大作「ライズ・オブ・ザ・レジェンド~炎虎乱舞~」DVD4・12発売

98965_01_R カンフーアクション大作「ライズ・オブ・ザ・レジェンド~炎虎乱舞~」のDVDが、4月12日(水)にリリースされる。

19世紀半ばに実在した、医師にして武道家という稀代の英雄・黄飛鴻の若かりし日の戦いを描く今作。ドラマや映画で幾度となく描かれ、中華圏で絶大な人気を誇る英雄・黄飛鴻(ホアン・フェイホン)は、これまでジェット・リーやジャッキー・チェンなど名だたる俳優が演じてきた大役。そんな黄飛鴻を今作で演じるのは、台湾版「あすなろ白書」や「ハチミツとクローバー」などで人気を博したエディ・ポン。また、「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」で注目を集めたアンジェラベイビーなど旬の俳優が脇を固め、夢の競演を果たしている。

スタッフも「殺人犯」のロイ・チョウ監督と、女性脚本家トー・チーロンがタッグを組むほか、日本でもヒットした「グリーン・デスティニー」などを手掛けたプロデューサーのビル・コン製作総指揮を務めるなど豪華メンバーが集結。日本からも「レッドクリフ」シリーズの千葉龍平が製作総指揮で参加するほか、日本人作曲家の梅林茂が音楽を担当する。

さらに、香港映画界を代表する名優サモ・ハン・キンポーが俳優だけでなく製作総指揮としても参加し、カンフー未経験のエディ・ポンに直接指導。特訓の末に習得したエディのカンフーアクションと、クライマックスで待ち受けるサモ・ハン・キンポーとの炎の中での一騎打ちも見どころだ。

鍛え上げられた肉体と技、そして最新の撮影テクノロジーを駆使して撮影された格闘シーンは、これまでのカンフー作品を超える重量感とスリルが満載。日本でも人気が高い黄飛鴻を題材とした、カンフー映画最新作であり“ビギニング”的作品の「ライズ・オブ・ザ・レジェンド~炎虎乱舞~」DVDは4月12日(水)リリース。

<作品概要>
時は清朝末期、朝廷は腐敗し人々は苦しみの中にあった。広州の黄埔港では、黒虎組と北海組という2つの勢力が港の利権を巡ってしのぎを削り合い、貧しい人々をしいたげていた。そんな中、黒虎組の親分・雷公(サモ・ハン・キンポー)は、組織の中から選ばれたフェイ(エディ・ポン)ら男たちを数人呼び出して命令を下す。その命令とは「北海組の親分の首を取ってくる」こと。そして、北海組の親分の首を持って帰ってくることに成功した者は、その功績を認め、組織の中でも大きな権力を持つ雷公の4番目の義息子にするという。ある目的のために黒虎組の幹部の座を狙うフェイは、たった一人、北海組のアジトへ乗り込むが…。

■スタッフ
監督:ロイ・チョウ
製作総指揮:ビル・コン、千葉龍平、サモ・ハン・キンポー
音楽:梅林茂
脚本:トー・チーロン
■キャスト
エディ・ポン、サモ・ハン・キンポー、アンジェラベイビー、ジン・ボーラン、ワン・ルオダン、レオン・カーフェイ

<リリース情報>
「ライズ・オブ・ザ・レジェンド~炎虎乱舞~」DVD
価格:3,200円(税抜)
特典映像:メイキング
※レンタルDVD同時リリース

発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント
© 2014 EDKO FILMS LIMITED, IRRESISTIBLE ALPHA LIMITED. All Rights Reserved.

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真

タグ