マスオさん役・増岡弘さん逝去『サザエさん』スタッフと後任・田中秀幸がコメント | TV LIFE web

マスオさん役・増岡弘さん逝去『サザエさん』スタッフと後任・田中秀幸がコメント

アニメ
2020年03月29日
『サザエさん』

 アニメ『サザエさん』で40年以上に渡り、フグ田マスオ役を務め、3月21日に亡くなった声優の増岡弘さんの訃報を受け、現在マスオ役を担当する声優の田中秀幸とフジテレビがコメントを発表した。

 増岡さんは『サザエさん』のフグ田マスオ役をはじめ、『それいけ!アンパンマン』のジャムおじさん役や『ドラゴンボールZ』亀仙人役などの声を担当。昨年8月にはマスオ、ジャムおじさんの声を卒業した。

 増岡さんの後任として現在マスオ役を担当する田中は「増岡さんとは昔からたくさんの番組でご一緒させていただきました。優しい笑顔、楽しいお話、穏やかなお人柄。全部ずっと覚えています。どうぞ安らかにお眠りください」と。

『サザエさん』スタッフは「カッコいい自慢の夫であり、家族思いの父親であり、気遣い上手な娘婿であり、頼れる義兄でもあるマスオさん。いつも穏やかで優しく、ユーモアにあふれた増岡さんの人柄そのものでした。これからも『サザエさん』スタッフ一同、マスオさんというかけがえのない家族の一員を、大切に描きつづけていきたいと思います。長い間、本当にありがとうございました」とコメントしている。