「新テニスの王子様 氷帝 vs 立海」2021年早春公開決定!ティザービジュアルも解禁 | TV LIFE web

「新テニスの王子様 氷帝 vs 立海」2021年早春公開決定!ティザービジュアルも解禁

アニメ
2020年08月31日

映画「新テニスの王子様 氷帝 vs 立海 Game of Future」が、2021年早春に全国公開決定。さらに、ティザービジュアルとあらすじが解禁された。

2001年より、テレビ東京系列にて放送が開始されたアニメ『テニスの王子様』。2012年からは「ジャンプSQ.」で大人気連載中の『新テニスの王子様』もテレビアニメ化したほか、イベント開催や劇場版の公開などを展開し、長年にわたり多くのファンに支持され続けてきた。

2021年、ついにアニメ『テニスの王子様』が20周年を迎えるにあたり、その節目を飾る試みのひとつとして、5月にさらなるアニメ製作を発表。それが、原作者・許斐剛によるマッチメイク完全監修オリジナルストーリー「新テニスの王子様 氷帝 vs 立海 Game of Future」だ。

この度、解禁されたティザービジュアルは、各校を率いる跡部景吾と幸村精市の力強い眼差しが印象的なものとなっている。併せて、本作が前篇&後篇の2作品構成で、2021年早春に公開予定ということも解禁された。

ストーリーはU-17W杯を終え、選手たちがそれぞれの日常に戻った頃。氷帝学園中等部では、跡部から部長を引き継いだ日吉若を中心に1年生の鳳長太郎、樺地崇弘たちが部を動かし、3年生は彼らを見守っていた。そんな中、跡部財閥が湘南にテニスコートを新設。エキジビジョンマッチにもっともふさわしい対戦校を跡部が指名する。その相手は、立海大附属中。

全国大会の辛苦を胸に、王者として…ではなく挑戦者として新たに決意を燃やす幸村たちは、切原赤也ら次代の立海にその想いを引き継ぐため、跡部の挑戦を引き受ける。前大会で対することの叶わなかった氷帝と立海。中学最後の試合となる3年生、そして未来を背負っていく2年生。それぞれの想いが交差する夢のゲームが始まる。

今回のティザービジュアル公開を記念して、跡部役の諏訪部順一と幸村役の永井幸子のサイン入りティザービジュアルポスターが当たるTwitterキャンペーンも実施中だ。詳細はアニメ『テニスの王子様』スタッフルーム公式Twitterを参照。

これまでアニメ『テニスの王子様』の名作を多数生みだしてきた川口敬一郎監督をはじめとした、豪華スタッフ陣が手掛ける本作から目が離せない。

<作品情報>

「新テニスの王子様 氷帝 vs 立海 Game of Future」
2021年早春 全国公開

原作:許斐剛(集英社 「ジャンプSQ.」連載)
監督:川口敬一郎

【キャスト】
跡部景吾役:諏訪部順一
忍足侑士役:木内秀信
宍戸亮役:楠田敏之
向日岳人役:保志総一朗
芥川慈郎役:うえだゆうじ
樺地崇弘役:鶴岡聡
鳳長太郎役:浪川大輔
日吉若役:岩崎征実
幸村精市役:永井幸子
真田弦一郎役:楠大典
柳蓮二役:竹本英史
仁王雅治役:増田裕生
柳生比呂士役:津田英佑
丸井ブン太役:高橋直純
ジャッカル桑原役:檜山修之
切原赤也役:森久保祥太郎

<WEB>

アニメ公式サイト:http://tenipuri.jp
アニメ『新テニスの王子様』公式Twitter:@shintenianime
アニメ『新テニスの王子様』スタッフルームTwitter:@anipuri_staff

©許斐剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト