『ちびまる子ちゃん』人気企画「まる子の昔ばなし」5週連続で放送 | TV LIFE web

『ちびまる子ちゃん』人気企画「まる子の昔ばなし」5週連続で放送

アニメ
2020年09月20日
『ちびまる子ちゃん』
©さくらプロダクション/日本アニメーション

『ちびまる子ちゃん』アニメ化30周年のお楽しみ企画として、「秋のお楽しみメニュー~まる子の昔ばなし~」が9月27日(日)から5週連続で放送される。

「秋のお楽しみメニュー~まる子の昔ばなし~」は、小さい頃から親しんできた昔ばなしを、ちびまる子ちゃんらしくアレンジし、思わずクスッと笑ってしまうようなお話に新しく生まれ変わらせて放送。日本の昔話だけでなく、西洋のおとぎ話や、中国のお話など、ルーツもさまざまな昔話を届ける。放送は前半がいつも通りの『ちびまる子ちゃん』のお話、後半が昔ばなしを取り入れたお話に分かれた2話構成になっている。

『ちびまる子ちゃん』
©さくらプロダクション/日本アニメーション

9月27日(日)放送の「まる子の昔ばなし」1話目は「まる子のおむすびころりん」。たまちゃんや小杉くんらいつものまる子のクラスメートが、まる子とかわいらしいネズミとなって登場する。

『ちびまる子ちゃん』
©さくらプロダクション/日本アニメーション

10月4日(日)は地蔵のまる子とタヌキのはまじが大活躍し、ごちそうを手に入れる「まる子の笠地蔵」。相手を思う優しい気持ちが幸せを運ぶというメッセージが込められた、心温まるエンディングとなっている。

『ちびまる子ちゃん』
©さくらプロダクション/日本アニメーション

10月11日(日)は「まる子の桃太郎」。誰もが知る「桃太郎」が、まる子演じるグータラな桃太郎に花輪くん演じる妙に品の良い鬼、桃次郎や桃三郎も出てきて、少々違うお話に。

『ちびまる子ちゃん』
©さくらプロダクション/日本アニメーション

10月18日(日)は「まる子の西遊記」。弱気で、ちょっぴり頼りないまる子・孫悟空に、酔っぱらいのヒロシ・沙悟浄が登場し、ありがたいお経を手に入れるため西天を目指して旅をするというお話。最後に登場するお釈迦さまは驚きのキャラクターが演じる。

『ちびまる子ちゃん』
©さくらプロダクション/日本アニメーション

10月25日(日)は「まる子の3匹の子ブタ」。おとぎ話3匹の子ブタが基となっているお話だが、設定はちびまる子ちゃんらしく、ひとひねりされており、最後には思わずジーンとくる兄妹愛が描かれる。

プロデューサー:江花松樹(フジテレビ編成部)コメント

「30周年企画で好評を博した“昔ばなしシリーズ”を今年も放送します!誰もが知っているあのお話をまる子風にアレンジ。学びがあったり、クスっと笑えたり…家族で楽しめる内容になっています。まる子たちのいつもとは違うかわいいコスチュームにも注目です!」

「まる子の昔ばなし」放送日とエピソード

2020年9月27日(日)1258話
「まる子の涼しい大作戦」の巻
「まる子のおむすびころりん」の巻

2020年10月4日(日)1259話
「秋のおばけ騒動」の巻
「まる子の笠地蔵」の巻

2020年10月11日(日)1260話
「まる子、こわいおじさんと対決する?」の巻
「まる子の桃太郎」の巻

2020年10月18日(日)1261話
「さくら家のモッタイナイ星人」の巻
「まる子の西遊記」の巻

2020年10月25日(日)1262話
「まる子の防災対策」の巻
「まる子の3匹の子ブタ」の巻

番組情報

『ちびまる子ちゃん』
フジテレビ系
毎週(日)後6時~6時30分

「秋のお楽しみメニュー~まる子の昔ばなし~」
2020年9月27日(日)~10月25日(日)

<キャスト>
まる子(声:TARAKO)
お父さん(声:屋良有作)
お母さん(声:一龍斎貞友)
おじいちゃん(声:島田 敏)
おばあちゃん(声:佐々木優子)
お姉ちゃん(声:豊嶋真千子)

<スタッフ>
原作:さくらももこ
脚本・制作協力:多田弘子(さくらプロダクション)
プロデューサー:江花松樹(フジテレビ)、田中伸明(日本アニメーション)
監督:高木 淳(日本アニメーション)
制作:フジテレビ、日本アニメーション

番組公式サイト:https://www.fujitv.co.jp/b_hp/maruko/
ちびまる子ちゃん公式サイト:http://chibimaru.tv/

©さくらプロダクション/日本アニメーション